2008年10月24日

<08米大統領選挙>大統領選の結果は「神様次第」、とっ暴言のペイリン氏


 【10月24日 AFP】大統領選挙の結果は「神の手」次第――米共和党の副大統領候補サラ・ペイリン(Sarah Palin)アラスカ(Alaska)州知事は、22日に出演したキリスト教右派の宗教団体指導者ジェームズ・ドブソン(James Dobson)氏のラジオ番組でこのように述べた。

 世論調査では共和党が不利だと話を向けられたペイリン氏は、「まったく気にしていない」「(世論調査は)われわれの原動力だ。もっと熱心にやらなければと思わせてくれる」と語った。

 また、「その日(11月4日)が来れば結果はわかる。神の手に委ねるしかない。米国にとって正しいことが行われるだろう」と話した。

 ドブソン氏が、ペイリン氏のために430人が週末を通して祈りをささげていることを明らかにしたところ、ペイリン氏は「それはとても必要なことであり、感謝すべきことだ。祈りをささげてくれる人びとの力を感じる」と語った。

 ドブソン氏は、米国のキリスト教右派の中でも影響力をもつ福音派の宗教団体「フォーカス・オン・ザ・ファミリー(Focus on the Family)」の代表を務めている。(c)AFP

 神種主義なんだ。

 民主主義にした方がいいよ。

 選挙で負けても「神のご意志」ということにして、民と自分から逃げるんでしょうか?


posted by 大翔 at 20:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。