2008年10月29日

<08米大統領選挙>オバマ氏「暗殺はまったく心配していない」


【10月29日 AFP】アフリカ系初の米大統領を目指す、民主党候補バラク・オバマ(Barack Obama)上院議員は27日、暗殺の脅威についてはまったく心配していないとし、憎悪犯罪(ヘイトクライム)を起こすようなグループは自らが大統領選に立候補したことで「社会から疎外されていることがわかっただろう」と語った。

 オバマ氏は、米ペンシルベニア(Pennsylvania)州のテレビ局KDKAに対し、「この選挙戦で重要なことは、そのような攻撃を行うグループがどれだけ社会的に疎外されているかがわかったことだろう。それが米国の今の姿ではなく、これからも彼らが受け入れられることはない」と語った。

「わたしが知っているのは、ここにいる人びとは肌の色など気にしないということだ。人びとが関心をもっているは誰が実行力をもっているかだ」

 オバマ氏は、身辺の安全が機にあるかとの質問については、「わたしの身のまわりには、世界で最も素晴らしい男たちがいる――シークレットサービスだ」と語った。

 米当局は27日、アフリカ系米国人の「大量殺害」およびオバマ氏の暗殺を計画していたとして白人2人を逮捕している。(c)AFP



 私が思うには、当選後が一番大変ですよ。命を大切にしましょう。

 それから、表向き人種差別はしないと言っている白人が、実際に投票する時は白人という裏表も大きいですよ。
 


posted by 大翔 at 22:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。