2008年10月30日

いよいよ冬将軍がやってきました。

200810301033000.jpg
 今年の冬将軍、昨年より二週間ほど遅い到着です。
 温暖化でしょうか?

 雪国に雪が降らないと夏の水不足につながります。

 雨と違い、雪はいくら積もっても春にゆっくりと溶けだすので、自然のダム効果があります。

 雪解けの綺麗な水はそのまま水田を潤し…となればよいのですが、温暖化がそのタイミングをずらしてしまいます。

 誰かオゾン層再生システムを開発してくれ〜!

タグ:岩木山
posted by 大翔 at 12:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)