2008年11月29日

イスラムっていうけど・・・? その1


 イスラムイスラームというのだそうです。
 イスラーム教の始まりはムハンマドさんがアッラーフという唯一絶対神の啓示を受けたことが切っ掛けとなり、神からの教えを人々に伝えたことからイスラーム教が始まったようです。
 その教えを体系化した第一聖典クルアーン(コーラン)第二聖典ハディースの内容を守って信仰生活を送っているのがムスリム(信者)の人たちです。回教とも呼ばれ、またかつてはフイフイ教とも呼ばれていました。

 ムハンマドという名前はアラビア語に近い発音で、日本に伝えられた頃はラテン語音やトルコ語の音だったので「モハメッド」と言われていました。モハメッドの方がピンとくる方は、それなりのお歳ということになりそうです。私事ですわーい(嬉しい顔)

 さてさて、ムハンマド570年ころ、アラビア半島のマッカ(メッカ)という都市で支配部族であるクライシュ族のハーシム家に生まれました。
●世界地図
メッカ3.jpg

 ところが、父のアブド・アッラーフ(アブドゥッラーフ)はムハンマドが誕生する数ヶ月前に他界してしまい、母アーミナさんもムハンマドが幼い頃に没したため、ムハンマドは祖父アブドゥルムッタリブと伯父アブー=ターリブの庇護によって育てられました。
 そしてムハマッドも一族の者たちと同じように商人となり、シリアへの隊商交易に参加しました。
 そんな生活をしていた25歳の頃、富裕な女商人ハディージャに認められ、15歳年長の寡婦であった彼女(40)と結婚します。
 ムハンマドはハディージャとの間に2男4女をもうけますが、残念なことに男子2人はともに成人せず他界してしまいました。

 こんな悩みもあってか610年ムハンマド40歳の頃にマッカ(メッカ)郊外にあるヒラー山の洞窟で瞑想に入ります。

瞑想ANA.jpg

 そこでジブリール(ガブリエル)という大天使と会い、唯一絶対神(アッラーフ)の啓示(後日クルーアンにまとめられる)を受ける事になる。
☆当然ですがジブリールは実在した人間ではありません。
 その後も啓示は続き、ついにムハンマド予言者としての自覚を持つまでになります。

 神に啓示された教えを身内に伝えはじめで、最初に入信したのは妻のハディージャでした。
 続いて従兄弟のアリーや友人のアブー=バクルが入信しました。
 そして613年頃から、ムハンマドはいよいよマッカの人々に教えを説き始めました。
 
 その頃のマッカはアラビア人伝統の多神教だったため、当然迫害にあいます。歴史の常ですね。
 伯父アブー=ターリブはハーシム家を代表してムハンマドを保護しつづけたが、619年頃亡くなってしまい、また同じ頃、妻ハディージャが亡くなったことでムハンマドはマッカでの布教に限界を感じるようになりました。
 だってそうでしょう。いろんな神々を受け入れている人たちに、それらの神を認めず「神はこれだけ〜」って言ったんだから、反発されるのは必然だよね。
 日本もそうですけどね^^神々を区別出来ないと解決しないでしょう。

 622年ムハンマドはヤスリブの住民からアラブ部族間の調停者として招かれる。
 これを切っ掛けにマッカで迫害されたと同時にムスリム(ムハンマドの信者)が次々とヤスリブに移住しました。
 それを知ったマッカの有力者達はムハンマドがヤスリブで勢力を伸ばす事を恐れ、殺し屋を雇って暗殺を試みた。歴史上では定番のストーリーですね。
 暗殺を察知したムハンマドは甥のアリーの協力を得て、新月の夜にアブー・バルクと共にマッカを脱出。マッカの有力者達は追っ手を差し向けたが間に合わず、ムハンマド達は10日ほどで、無事ヤスリブにたどり着いたという。

 この事件でヤスリブという地名はマディーナ(予言者の町)と改められ、イスラーム歴元年と定められました。
マディーナ.jpg

 予言者の町マディーナではマッカからの移住者達と旧ヤスリブで入信した者達とが結束して、ムハンマドを長とするウンマというイスラーム共同体を結成しました。
 ウンマはムハンマドの教えを守り、イスラーム共同体の組織拡大に反発するユダヤ教などを排除しながら共同体の基礎を築いていきました。
マディーナの町.jpgモスク.jpg 

つづく↓
http://hiroto1.seesaa.net/article/110645967.html
posted by 大翔 at 12:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)