2008年12月01日

目指すは5大陸40か国、太陽電池式自動車がドイツに到着


【12月1日 AFP】自家製の太陽電池式自動車「ソーラータクシー(Solartaxi)」で世界一周の旅を続けるスイスの冒険家ルイス・パーマー(Louis Palmer)さんが前月、ドイツ北部のハンブルク(Hamburg)に到着した。

 パーマーさんは地球温暖化問題や石油に依存しない解決策への関心を高めることを目的に、ソーラーカーで世界中をめぐっている。2007年7月にスイスのルツェルン(Luzern)を出発してから、これまでに訪れた国は、ドイツ、サウジアラビア、オーストラリア、中国など12か国以上。5大陸40か国を走破する計画だ。(c)AFP

 もう日本に来たのかな?

 日本に来たら

 是非、ダッシュ村のソーラーカーだん吉と走って欲しいですね♪
http://www.ntv.co.jp/dash/solar/index.html


posted by 大翔 at 09:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 環境問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。