2009年02月11日

NYの地下鉄パフォーマー、景気悪化で「エコノミック・ブルース」



【2月11日 AFP】ニューヨーク(New York)の地下鉄駅では、世界中のほぼすべての音楽を聴くことができるといっても過言ではない。だが、最近はもっぱら「エコノミック・ブルース」ばかりだ。

 ストリート・ミュージシャンたちは、すすけた地下鉄の駅を舞台に、オペラからドゥーワップ、マリアッチ、揚琴まで、朝から晩までありとあらゆる音楽を演奏しているが、最近は駅の利用者の注意を引くことが難しくなったという。

 トランペット奏者のロン・マイケルズ(Ron Michaels)さん(55)はタイムズスクエア(Times Square)駅で、「一日中演奏してもこれだけだよ」と語り、20ドル(約1800円)に満たないコインや紙幣の入った古いコーヒー缶を見せる。

「景気がこんなに悪くなるなんて想像もしなかったよ。ストリート・パフォーマーが困ってるとしたら、そりゃ深刻なはずだよ」(マイケルズさん)

 20年前の地下鉄の駅では、パフォーマーは珍しい存在だった。だが今や、ニューヨーク市の交通当局は、100の個人や団体に許可証を発行している。このほかにも、統計はとられていないものの、許可を受けず警察の目を避けながらパフォーマンスを行う者も増加しているとみられている。

 パフォーマーたちは、パフォーマンスを行う上で大事なことは金銭よりも愛だと強調する。(c)AFP/Sebastian Smith


Shake Your Moneymaker- 1969 - peter green


日本なら
iyannatta 〜 Shake Your Money Maker / The History Of Blues


posted by 大翔 at 05:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。