2009年02月15日

怪獣ゴジラが生まれた訳は・・・カンタン豆知識

 ゴジラを恐竜だと思っている人も多い事でしょう。

 それはアメリカハリウッドが「怪獣」を理解出来ないか、恐竜にすり替える事で自らの罪を隠そうとしたか、うるさい日本人を戦略的教育をして金儲けとその効果を狙ったものでしょう。

 日本のゴジラは怪獣であって恐竜ではないのだ。


 1945年8月6日。アメリカ合衆国は人類史上初の原子爆弾を日本の広島市へ投下した。
 8時15分17秒。B-29エノラ・ゲイ号から投下された核爆弾リトルボーイが自動投下された。
 リトルボーイは横向きにスピンしながらフラフラと落下し、間もなく尾部の安定翼が空気を掴むと、放物線を描いて約43秒間落下した後、高度約600メートルの上空で核分裂爆発を起こした。

広島 原爆投下 (日本語) Hiroshima Nagasaki atomic bomb


 1945年8月9日午前11時02分。今のところ人類史上最後の原爆が長崎に投下された。原子力爆弾名は「ファットマン」といった。
 私は戦後派ですが、長崎と広島の原爆資料館を訪れた事があり、一人でも多くの方にも御覧に成って頂きたいと思うと同時に、多くのアメリカ人にも見て欲しいと思っています。できれば修学旅行で・・・
 
長崎


 ここまでは多くの日本人なら知っている事でしょう。

 だがこの後、日本はもう一度被爆することに成るのです。

 1954年3月1日。日本の「第五福竜丸」がマーシャル諸島近海で操業している時に、アメリカはビキニ環礁でキャッスル作戦・ブラボーという水爆実験を行なった。結果は数百の漁船と2万人以上が放射能の犠牲と成った。
 このことで日本は広島に投下されたウラン型、長崎に投下されたプルトニウム型、ビキニ環礁で行なった水素爆弾と三種類の被爆を経験した国として世界的に有名になるのです。これが日本が経験した三度目の被爆です。

08年9月3日乗組員が語る第五福竜丸事件の表と裏inみやぎ生協

◎現在第五福竜丸はこちらに展示されています↓

大きな地図で見る

 この第五福竜丸事件を受けて即動いたのが映画人達でした。

 それが 怪獣ゴジラなのです。

 1954年11月3日公開ですから、ものすごい早さで作り上げたのでしょう。伝えたいという意気込みが伺えますよね。

埋め込みリクエストが無効になりましたので、そのままYoutubeで御覧下さい。

Japanese Godzilla Trailer 1954

↓こちらは1998年ハリウット版の一部です。


 ね。恐竜でしょう^^。
 怪獣の意味が解らないらしい。解らないフリをしたのかも知れない。何しろストーリーが米水爆実験からフランスの核実験にすり替えられており、お約束の米軍ヒーローが退治するんですから、他国をバカにするのもいい加減にしろ!なのである。
 しかも映画では卵を沢山産んでゴジラ(原爆)を量産させる場面があります。
 アメリカハリウットには映画をつくる感性がないようですね。
 肉眼的現実主義の限界ですな^^
 

【東宝特撮Blu-rayセレクション】 ゴジラ(昭和29年度作品)

新品価格
¥4,369から
(2011/3/17 14:15時点)




2011年3月11日。福島に再上陸しました。

映画『はだしのゲンが見たヒロシマ』予告編

はだしのゲンが見たヒロシマ [DVD]

新品価格
¥3,003から
(2011/8/4 16:51時点)





"黒い雨"その実態が明らかに

黒い雨 (新潮文庫)

新品価格
¥620から
(2011/8/4 16:52時点)



黒い雨 [DVD]

新品価格
¥2,032から
(2011/8/4 16:52時点)





人気ブログランキングへ 


posted by 大翔 at 17:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。