2009年03月06日

米GM、事業継続能力に「著しい疑念」 経営破たんの可能性も


【3月6日 AFP】世界的な経済危機が深刻化する中、経営難に陥っている米自動車大手ゼネラル・モーターズ(General Motors、GM)は5日、会社清算の可能性を認めた。

 GMの監査法人は同社の事業継続能力について、「著しい疑念」があるとの見解を表明したが、これを受け、GMも経営破たんによる会社清算の可能性があると警告した。

 GMはすでに、米政府からつなぎ資金として134億ドル(約1兆3000億円)の緊急融資を受けているが、同社は前月、世界的な景気後退による販売不振を乗り切るためには、追加融資が必要だとして、米政府に166億ドル(約1兆6300億円)、カナダやドイツ、英国、スウェーデン、タイ政府に60億ドル(約5900億円)の合計226億ドル(約2兆2000億円)の追加融資を要請している。

 米財務省はGMに対する追加融資について、態度を明らかにしていない。(c)AFP/Mira Oberman


 寄せ集めの弱さが出たのかも知れませんね。

 GMは元々一つの会社というよりも、ウイリアム・C・デュラントが、1908年9月16日にミシガン州フリントで組織した持株会社がゼネラルモーターズなのである。
 クライスラー、トヨタ、ホンダ、スズキ(ドイツでの売り上げが二割以上の増)などのような会社と違い、吸収合併だらけですからね〜。

 


posted by 大翔 at 09:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。