2009年03月10日

ブラウンGP 初のテスト走行でバトンが4位


【3月10日 AFP】F1バルセロナテスト初日。BMWザウバー(BMW Sauber)のニック・ハイドフェルド(Nick Heidfeld)がトップタイムを叩き出したが、話題をさらったのはブラウンGP(Brawn GP)のマシンで初めてテスト走行したジェンソン・バトン(Jenson Button)だった。

 ハイドフェルドは、フェラーリ(Ferrari)のキミ・ライコネン(Kimi Raikkonen)やトヨタ(Toyota)のヤルノ・トゥルーリ(Jarno Trulli)を上回るベストラップ1分20秒338を記録した。バトンはベストラップ1分21秒140で4番手につけた。

 発表されたばかりのマシンで82周を走行したバトンは、「有益なテスト初日を楽しめ、82周を走行することができた。とても喜ばしことだ」と語っている。

■バルセロナテスト初日結果

1位:ニック・ハイドフェルド/BMWザウバー - 1分20秒338(96周)
2位:キミ・ライコネン/フェラーリ - 1分20秒908(81周)
3位:ヤルノ・トゥルーリ/トヨタ - 1分20秒937(121周)
4位:ジェンソン・バトン/ブラウンGP - 1分21秒140(82周)
5位:ネルソン・ピケJr.(Nelson Piquet Jr)/ルノー(Renault) - 1分21秒662(126周)
9位:中嶋一貴(Kazuki Nakajima)/ウィリアムズ(Williams) - 1分22秒813(111周)

(c)AFP
posted by 大翔 at 14:14 | 青森 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)