2009年03月23日

成田空港で貨物機が着陸失敗、炎上 操縦士2人死亡



 千葉県の成田国際空港(Narita International Airport)で23日午前6時50分ごろ、中国・広州(Guangzhou)発の米貨物航空大手フェデックス(FedEx)80便が、強風にあおられ着陸に失敗して炎上し、操縦士と副操縦士の2人が死亡した。NHKによると死亡した2人はいずれも米国人だという。

 突風でしょうか?

 ん〜、ただの強風なら着陸前に風速分るはずだよね。。。

 管制塔の誘導ミスかもしれないね。


☆どーやら、ダウンバーストという乱気流が発生したようですね。

 管制塔も着陸前に飛行機に報告はしていたそうです。

 では、それでも着陸に挑んだ本当の理由はなに?



posted by 大翔 at 17:02 | 青森 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。