2009年07月05日

IAEA事務局長に天野之弥氏、「核の番人」トップに日本人


【7月2日 AFP】2日にオーストリア・ウィーン(Vienna)で行われた国際原子力機関(International Atomic Energy Agency、IAEA)のモハメド・エルバラダイ(Mohamed ElBaradei)事務局長の後任を決める事務局長選挙で、3回の選挙の末、日本の天野之弥(Yukiya Amano)ウィーン国際機関代表部大使が当選した。外交筋が明らかにした。(c)AFP

 IAEAって何だっけ?

 1953年のドワイト・D・アイゼンハワーアメリカ合衆国大統領による国際連合総会演説“Atoms for Peace” を契機とし、1957年に創立された組織である。
 
 歴代事務局長

1957 - 1961 米:スターリング・コール  
1961 - 1981 瑞:シグバルド・エクルンド
1981 - 1997 瑞:ハンス・ブリックス
1997 - 現在  埃:モハメド・エルバラダイ
2009年7月選 日:天野之弥
出、12月から
就任予定


 加盟国は144ヶ国

 核の番人と呼ばれる IAEA の事務局長に、はじめて日本人が選出されました。天野さんのコメントにもありましたが、「日本は(正確には広島・長崎・第五福竜丸などに関係しているなど心ある人々)ずっと核のない世界を訴えて来た。ようやくアメリカが解ってくれた。」と。

 どこまで解っているかは置いといて^^オバマ大統領は「核なき世界」というビジョンを発表しましたよね。今回の選挙は白票のお陰と言うギリギリのものでした。現実は過去の戦争を訴えるだけでは核問題を解決出来ません。日本はご存知の通り、選挙に勝てばやりたい放題だが、世界の舞台ではそうは行かないだろう。

 天野さんは日本の代表ではなく、世界の核管理者になったのです。その責任は重いでしょう。物質としての核管理よりも、各国の思惑やら誤解など人の心を管理するようなものですからねぇ、、、。







タグ:IAEA 核兵器
posted by 大翔 at 01:25 | 青森 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 軍事・戦争 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
dd(*´・∀・)っ☆|おじゃまします☆

おきてがみにメッセありがと〜♪ヾ(^Д^*)ノ
迷惑メールフォルダに入ってて、危うく見逃しそうでしたw
r(≧ω≦*)スマンスマン

だっきゃは大阪人ですよぉ〜w
津軽衆では有りませぬ。

だっきゃはなんでだっきゃ?
だっきゃもわかりませんw

応援(σ`・∀・)σ凸
Posted by だっきゃ at 2009年07月05日 11:21
訪問&応援ありがとうございます!

日本の方が選ばれたのですか、、、
良い傾向なんでしょうね。

核なんか使わなくても、、核なんか持たなくても、、平和な世界になってほしいですね。
Posted by キレイになろ〜ゆに at 2009年07月05日 12:11
だっきゃさんへ

 いや〜、一瞬同郷かと思いましたよ^^

 「だっきゃはなんでだっきゃ?」
  ↑
 オモロイ♪

 
ゆにさんへ

 そうなんですよ。今回ギリギリ当選なので約半分は反対ということなんです。やりにくいでしょう。でも成ったからには頑張ってもらわないとね♪人類の為に^^
 平和に核兵器はいらないですよね。核兵器に支えられた臆病な心で平和の建築はできません。
 
 
Posted by 大翔 at 2009年07月05日 16:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。