2010年01月20日

微妙〜^^ハイチに豪華客船


 例えば、夏の暑い日にラブホテルから高校生の男女が出て来たとしましょう。
 よく見るとあなたの娘さんじゃないですか。
 問いつめると「あまりにも暑かったので中で涼んでただけです」と言いました^^
 信じられますか?
 もし本当に涼んでいただけならラブホテルに入る必要はないよね。
 
 巨大豪華客船「リバティ・オブ・シーズ(Liberty of the Seas)」も支援物資を運んでいるからというのはどうだろう。
 自分で運ぶより、誤解されずにもっと早く届く方法があったんじゃないの?

 ロイヤル社はハイチへの救援資金として100万ドル(約9100万円)を寄付している
 お金は特に船で行く必要ないでしょ^^
 
 ハイチにいて、現地の露天商や髪結い業の人びと、そしてわれわれの従業員230人のために経済活動を生み出すことは復興の支援になる。
 230人×床屋代=? その他買い物。
 今何が起こっているのか知ってるんでしょうか?
 髪結いなら豪華客船ですもの、フタッフいるでしょう?
 髪結いを230の従業員と3600人のお客様全員を相手にし、その分を現金で送った方がいいんじゃない?
 行方不明の身内を捜している髪結い師だっているでしょうにね〜。

 乗船しているお客様達はこの支援に満足しているとのことだが、今人間としてやるべきことは、上陸するならリゾートで遊ぶことではなく、救援活動に参加することではないのでしょうか?
 ま、命よりお金の方が大切だと思ってる人達なのかもしれませんね^^
 
【1月20日 AFP】甚大な被害をもたらした大地震から1週間が過ぎたハイチに19日、豪華客船が停泊した。客船の運航会社が同日、明らかにした。

 停泊するのは、ロイヤル・カリビアン・インターナショナル(Royal Caribbean International)が運航する、乗客3600人を乗せることができる巨大客船「リバティ・オブ・シーズ(Liberty of the Seas)」。同船は19日夜に、同社のプライベートリゾートがあるハイチ北部ラバディー(Labadee)沖に停泊した。

 ロイヤル社はハイチへの救援資金として100万ドル(約9100万円)を寄付しているほか、同船で支援物資を運んでいる。

 同社はこういう時こそハイチ経済を支え続けなければいけないとの姿勢を示している。その一方で、生存者発見に向けた懸命の救助活動や被災者への支援活動が続けられている中で、美しいビーチを楽しむためにやってくる観光客を受け入れるのは不適切だとする声もあがっている。

 数年前にハイチのリゾート地を訪れたことのある、あるブロガーは「大勢の人が死んだり、のどの渇きに苦しんだりしているところでのんきにハンバーガーを食べるなんて想像もできない」と書き込んでいる。

 ロイヤル社のアダム・ゴールドスタイン(Adam Goldstein)最高経営責任者(CEO)は自らのブログで、「ハイチにいて、現地の露天商や髪結い業の人びと、そしてわれわれの従業員230人のために経済活動を生み出すことは復興の支援になる。どこか別の場所に行ったところで何の役にも立たない」と述べ、ハイチへの客船運航を正当化した。

 ゴールドスタイン氏は「客の圧倒的多数は快適に過ごしており、救援活動にも満足している。さらに、ハイチでの活動を通じて支援活動に貢献できることを喜んでいる」と述べた上で、同社が運航している客船には救援物資がそれぞれ40〜60パレット分積んであり、その量を増やせないか検討中だと語った。(c)AFP/Juan Castro Olivera
posted by 大翔 at 23:38 | 青森 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)