2010年02月05日

朝青龍引退記者会見(動画)

朝青龍涙の引退会見ノーカット1~3/3(10/02/04)




ライバル白鵬涙のコメントノーカット 朝青龍引退で1~2/2(10/02/04)



 残念でしたね〜。
 でも、他人を殴ったらどうしようもないね。
 残念です。
 そういえば2008年2月、ハワイでアロハを着ていた問題がありましたね。
 なんでも日本相撲協会の規定に「公の場では着物着用が義務づけられている」そうで、ホノルル空港でアロハシャツに短パン姿を写真に撮られたのを気にして、記者に「飛行機で着替えるんだから関西空港で撮ればいじゃないか」と言い、成田で記者に「死ね!このやろう」と言っちゃたのよね。
 ところで皆さん、公の場ってどこでしょう?
 TVなどで見る限り、みんなスーツじゃないですか?
 相撲協会の人がインタビューに答える時、何着てましたか?
 ちゃんと規定に合わせて着物を着てましたか?

 NHKのカメラが入る事を知っているのに全員ネクタイですよね。
 ここは国内ですよ。
 この姿を見て全員着物を着ているように見える人は、病院に行った方がよいでしょう。

 因みに「郷に入れば郷に従え」といいます。それは、そこには人々がいて歴史があって共通認識があるからですよね。日本国憲法がアメリカで通用しないのと同じです。
 外国人の朝青龍もそう考えていたのではないでしょうか?
 井の中の蛙でしかない日本のマスや相撲協会には見えない世界なんですよね。
 
 アロハシャツの起源には諸説が有るものの、有力と思える説は日本人が作ったというものです。
 19世紀終盤から20世紀初頭にかけて、農業に従事していた日本人の移民達が作業着として来ていたのがパラカというヨーロッパの開襟シャツでした。
 日本から持って行った着物をリフォームするさいに、綿の質感によく似ていたパラカに変えて行った事が起源とされています。
 生活し易いように、その土地の気候や文化に柔軟に対応していった結果ですよね。
 
 やれ品格だの伝統だの神事だのといいながら、選挙の意味も理解出来ない頭脳集団が、ネクタイ締めて会合したり記者会見している方がぞっと不自然ですよね^^


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

過去ログから選挙を知らない人達が知ったかぶってやっていた日本相撲協会の理事選挙
 
posted by 大翔 at 11:00 | 青森 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)