2010年10月02日

【政論】所信表明にみる菅政治 「踊る言葉」と空虚な「場当たり主義」





「政権を本格稼働させる段階に入った。『有言実行内閣』の出発だ」

 いつも今からだと、記憶力がないんじゃないかと思いますよね。

 つい先日、ある大きな組織の大幹部と話をしていたら、なんと自分で「誠実に話している」というので、そんな言葉は自分から吐くもんじゃないだろ!と怒鳴ってやりました。自分は誠実だという人間で、本当に誠実だった人は一人もいません。有言実行も同じですよね。これらの言葉は他人が評価する時に使うべき言葉ではないでしょうか?
 「菅政権ってさ、なかなか有言実行でいいよね」とか^^
 現時点まで、決断は出来ない、勉強はしていない、その場しのぎの二枚舌なのに何を言うか!と思っています。

 尖閣諸島について「領土問題は存在しない」と前原に脅されたのか乗せられたのか、元気いっぱい発表していましたが、記憶力がないのか認識力がないのか、弱腰外交の根っこが脳の弱さであることが解りますよね。
 この点は「政治介入した」とスパッとやり切った小泉元総理の方が頭脳明晰だったね。

「国民が『よし、やってみろ』と私を信頼してくれるかどうかでリーダーシップを持つことができるかどうかが決まる」と菅総理。
 こんな総理なら、今イラナイ!
 他力本願にリーダーは無理です。日中関係を悪化させたのもこれです!

 これ以上国を壊されたら大変だ〜〜〜。

平成22年10月1日 衆院本会議・首相スッカラ缶所信表明演説

流れる文字が気に入らない人はプレイ後右の(・・・)をクリックです。

人気ブログランキングへ


posted by 大翔 at 00:35 | 青森 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。