2010年11月20日

国民が見えない菅総理。柳田法相に「がんばってもらいたい」


 狂いまくりですね。

 三歳児なみの菅政権代表菅直人は、柳田法相発言の意味も解らず「がんばってもらいたい」だと。

 曹操なら詩を詠みながら首を切っただろう。

 菅直人首相は19日夜、国会を軽視する発言をした柳田稔法相の進退について、「深く反省して、誠心誠意がんばりたいといわれているので、がんばってもらいたい」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。
 ぶら下がり取材での詳細なやりとりは以下の通り。
【柳田法相の進退問題】
 −−柳田法相の国会答弁軽視発言をめぐり、民主党の輿石東参院議員会長と会談したが、どういう話をしたのか。
「参議院の状況の説明をいただきました」
 −−自民党は柳田法相が辞任しなければ、22日に参議院に問責決議案を提出することを決めた。首相は更迭するか辞任を求める考えはあるか。
「深く反省して、今後、誠心誠意がんばりたいといわれているので、がんばってもらいたい。そう思っている」
 −−問責決議案が可決される前に辞任した方が法案審議に影響がないとの見方もあるが。
「まあ今言った通りです」
【相次ぐ閣僚の失言】
 −−仙谷由人官房長官をはじめ閣僚の失言が相次ぎ、昨日(18日)だけでも4人が謝罪や発言の撤回をしている。首相は今日(19日)の閣僚懇談会で注意をしたが、その他の対応は考えているか。
「それぞれ緊張感をもって、また国会審議については真(しん)摯(し)に当たってほしいと、そういうことを申し上げました」

【衆院解散の時期】
 −−民主党の小沢一郎元代表が党内の会合で早期の衆院解散もあり得るとの認識を示したが、これについての受け止めは。
「政治家が政局についていろいろとコメントするのはいつものことですから、そういうふうに受け止めます」
 −−解散時期については。
「いろんな人がいろんなことを言うのはそれぞれの判断で自由じゃないでしょうか」
【逮捕された人からの寄付】
 −−首相の政治団体が脱税容疑で逮捕、起訴された弁護士から100万円の寄付を受けていたことが明らかになったが、どう対応するのか。
「いただいた後にそういう事件で逮捕されたと聞きまして、連絡を取り次第措置をする。そういうふうに対応します」
【過去最低の就職内定率】
 −−今年の就職内定率が過去最低となったが、この状況を漢字1文字で表すと
「漢字が難しいんだけど、書けと言わないよね。『繋』という字。つまりは若い人がぜひ来てほしいという中小企業とか、私は農業もたくさんあると思う。若い人が一緒に仕事をしてほしいとか。その来てもらいたいと思っているいろんな人と、どこかでいい仕事があれば仕事をもちろんしたいと思っている若い人を繋(つな)ぐ。これが一番重要なことだと思う」


人気ブログランキングへ
posted by 大翔 at 09:17 | 青森 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)