2010年11月27日

谷垣氏、菅首相の握手に思わず応じる。同じ穴の狢


 人柄の良さではなくて、同じ穴の狢です。

カンタン豆知識
 同じ穴の狢
 ことわざ「同じ穴のムジナ」とは、「一見違っているように見えるが、実は同類である」と言うことのたとえ。主に悪い意味で用いられることが多い。迷信では、ムジナが「(人間を化かすとされる)タヌキと同じ穴で生活する習性をもつこと」に由来していると思われる。

 キレ菅というけど、菅がキレる時は決まって自分がバカにされた時のみです。国民の為にではありません。総理の椅子より広い視野を持ってないし、危機管理能力がないのもこのためです。
 谷垣の突っ込みが弱いのも、こんな時に菅の握手にのっちゃうのも同じ要素によるものでしょう。
 多少自民党が民主党よりマシなのは、経験値でしょうね。まだ覚えているかどうかは解りませんが、すっかり忘れないうちに与党に成った方がいいよね。

 
 仙谷由人官房長官と馬淵澄夫国土交通相を問責決議した参院本会議終了後の27日未明、国会内で菅直人首相と自民党の谷垣禎一総裁が鉢合わせした。菅氏は「どうもお世話かけました」と握手を求め手を差し出すと、谷垣氏も思わず笑顔で手で握り返した。
 自民党は平成22年度補正予算に反対し、参院で否決にした。さらに、仙谷、馬淵両氏の早期辞任を求めているほか、来週以降の国会審議に応じない方針で、菅政権との対決姿勢を強めているところだ。
 しかし谷垣氏は、鉢合わせした首相に厳しい発言は一切なし。逆に握手に応じるあたりは、人柄の良さなのか。


人気ブログランキングへ


posted by 大翔 at 08:29 | 青森 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。