2011年01月21日

あれ?銃社会のアメリカに人権あったッけ?


 オバマ大統領は「米国はすべての人々にとって人権が普遍的な権利であることを再確認した」と、胡主席を横目に見ながら強調。胡主席は沈黙したままだった。
 
 私なら呆れるよね。オバマが言ってい「すべての人々」って、人類のことではなく米国白人の事じゃないの?最大米国人でしょう。
 低い次元の正義感を崇高だと思い込み、無人機まで使ってバンバン人殺ししてるじゃないか。

武器輸出大国トッブ10はどこの国?
 
旧約聖書 創世記

【主張】イラク米軍撤退のふり なぜ? 旧約聖書 申命記20.10-17

 次に指名されたブルームバーグ通信記者が胡主席に回答を求めると、胡主席は「通訳の技術的な問題で質問が聞こえなかった」と釈明。「人権問題では依然として多くの課題があるが、中国は常に人権擁護に努めてきた。大きな進歩があったと世界からも認められている。中米間では意見が一致しないが、内政不干渉を原則として話し合う用意がある」と大方の予想以上に率直な回答で切り返し、記者団を驚かせた。

 どっちも仮面舞踏会のつもりでしょうか。一神教と多神教の国が分母も揃えず答えを出そうとしても無理な話だよね。
 アメリカはもっともっと中国を学ぶべきだし、中国は国の内側から価値観の整理をする人物が現れないと進まないね。

 ハッキリ言えることは、挨拶も出来ない日本が蚊帳の外だってことかな^^


人気ブログランキングへ


posted by 大翔 at 14:47 | 青森 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。