2011年02月17日

TPP反対訴え 兵庫の農家らがデモ


 デモと言えば、、
 昭和の時代なら学生が頑張ってたのですが・・・
 草食なんでしょね〜^^
 農家に取っては死活問題ですよね。
 農家に取って死活問題という事は、国民全体にとっても死活問題となりうるワケだよね。
 いつまでも有ると思うな親と食料。
 お金があっても品物がなければ買えません。
 TPPに参加したら景気が悪いこの時代、殆ど安い輸入品を買うようになるでしょう。
 日本の農家はやってられなくなります。
 農業技術が衰退してから、地球温暖化や疫病などで世界規模の食糧難がきたら、日本はイチコロです。
 1億総餓鬼界に落ちちゃいますよ。
 他国に胃袋をつかまれた日本。
 外交力がなにもない日本。
 これじゃ〜自立は無理だな。


 農作物を含む関税を撤廃する環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)への参加に反対するため、兵庫県内の農家の団体などが31日、神戸市中央区でデモ行進を行った。トラクターを先頭に180人が三宮から元町までの繁華街を練り歩き、「農業を破壊するTPPは反対!」と訴えた。
 農家や消費者らでつくる同県農民運動連合会などの主催。TPPは、参加国間で貿易などの自由化を目指す協定で、関税の撤廃で打撃を受ける農業関係者を中心に反対の声が広がっている。
 デモ行進で参加者は「TPPに加入すれば食料を自前でつくれない国になる」などとアピール。同連合会の永井修会長も「日本の農業を守らなければ」と危機感を募らせていた。
タグ:農家 TPP デモ
posted by 大翔 at 09:12 | 青森 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)