2011年03月16日

日本の被爆史 広島、長崎、第五福竜丸、福島原発。

1945年8月6日
 広島に投下されたウラン型

1945年8月9日午前11時02分 
 長崎に投下されたプルトニウム型

1954年3月1日
 第五福竜丸が被爆した米国のビキニ環礁で行なった水素爆弾。
 この時点で原爆の種類すべての三種を被爆経験した国として世界的に有名になる。

怪獣ゴジラが生まれた訳は・・・カンタン豆知識
 
 そして四度目は福島原発ということになりましたね。

 正確には被爆ではなく被曝と書きます。

 東電は今後、最悪の事態である燃料の大規模溶融(メルトダウン)が起きる可能性について「否定できない」としている。

 メルトダウンとは何か?

 炉心溶融(ろしんようゆう)、メルトダウン(英語: meltdown)とは、原子力発電所で使用される原子炉の炉心にある核燃料が過熱し、燃料集合体または炉心構造物が融解、破損することを指す原子力事故。最悪の場合は原子炉圧力容器や原子炉格納容器、原子炉そのものが破損され、放射性物質が周囲に拡散することも想定される。(wikipedia)

 さて、福島第一原発は6号機まで完成していて、そのうち1〜4号機までが既に水素爆発や火災を起こしており、放射能漏れを起こしている。5〜6号機も停止しているから安全と言われていたが、まだゆっくりとはいうものの温度が上昇しはじめた。

 世界の目から見れば、完全に日本の安全神話が崩れてしまった。

福島第一原子力発電所事故(wikipedia)
 
放射線量と人体への影響 シーベルトってなに?

posted by 大翔 at 16:25 | 青森 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 3.11大地震 怪獣ゴヅラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)