2011年03月20日

本当に良かったですね。217時間ぶり奇跡の生還 80歳女性と16歳の少年 宮城県石巻市


 よかったですね〜。

 本当によかった〜〜〜!

 氷点下の日が続いていたのに、よく頑張りましたね〜〜〜^^

 地震があってから丸九日間ですよ。

 嬉しいですね〜。

 と、同時に、被災地はまだ全てを把握されてません。

 この瞬間も瓦礫の中で頑張っている人がいると思います。

 どうか、多くの命が助かりますように。

 



 20日午後4時5分ごろ、捜索中の宮城県警石巻署員が石巻市門脇町の被災現場で、80歳の女性と16歳の男性を瓦礫(がれき)の下から見つけ、救出した。80歳の女性は「地震直後からずっと家の中にいた」と話しており、東日本大震災発生から9日ぶりの救出とみられる。

 震災現場などで生存率が急激に低下するとされる被災後の「72時間(3日間)の壁」を大幅に超え、実に約217時間ぶりの“奇跡の生還”となる可能性がある。

 救出されたのは、阿部寿美(すみ)さんと孫の任(じん)さん。

 2人は衰弱が激しいものの、警察官の問いかけには応じているという。県警のヘリで石巻赤十字病院に搬送され、治療を受けた。

 県警によると、同市門脇町2丁目の倒壊家屋から救助を求める声がしたため、石巻署員が付近を捜索したところ、屋根の上にいる任さんを発見した。

 任さんが「家の中にもいる」と申し出たため、消防レスキュー隊が捜索し、瓦礫の中にいる寿美さんをみつけた。自分では脱出できないような場所にとじこめられた形でみつかったという。

 2人は発見当時、低体温症になっていた。寿美さんの体温は28度しかなかったという。

 現場は旧北上川の河口付近。

 石巻市では1万人以上が被災しているとみられているが、被害が大きく、具体的な被害状況は報告されていない。


 
 菅直人や菅政権が椅子しか見えないお陰で、多くの命が失われていると思うのは私だけ?


タグ:石巻 民主党
posted by 大翔 at 20:34 | 青森 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 3.11大地震 怪獣ゴヅラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。