2011年04月28日

わさお、避難所に癒し!“文通相手”再会





 ブサかわ犬として人気を集める青森・鰺ヶ沢町の秋田犬、わさお(オス推定4歳)が27日、東日本大震災の避難所となっている東北の小中学校を慰問し、学用品と笑顔を届けた。(サンケイスポーツ)

 午前2時50分に飼い主の菊谷節子さん(67)とバスで鰺ヶ沢町を出発したわさおは、同9時40分に岩手・陸前高田市立長部小へ。小学生123人と触れ合った後、午後1時半に中学生や保育園児ら50人が待つ宮城・気仙沼市立小原木中を訪問。“文通”相手の中学2年生、柏侑来(ゆうき)ちゃん(14)と再会し、「ア〜ウッ」と喜びの雄叫びを挙げた。

 侑来ちゃんは08年春、テレビでわさおを見て一目ぼれし、月1ペースでイラストや手紙を送り、菊谷さんも最初のファンとして感謝し、親交を深めていた。昨年7月には鰺ヶ沢町で初対面を果たした。そんな中、震災が発生した。

 彼女の安否が確認できず不安な日々を過ごした菊谷さんは、連絡が取れたことを機に「少しでも元気になってもらえるなら」と被災地入りを決意。わさおは日本ユネスコ協会連盟の「特別大使犬」を務めていることもあり、訪問が実現した。

 わさおと再会できた侑来ちゃんは「会えると思っていなかったので、本当にうれしい」と笑顔。菊谷さんも「元気で良かった。わさおも喜んでるよ」と代弁していた。


タグ:わさお
posted by 大翔 at 08:43 | 青森 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 3.11大地震 怪獣ゴヅラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。