2011年06月05日

福島第1原発、作業員2人が体調不良で病院搬送 熱中症か、また東電の嘘か?

 隠ぺい体質丸出しの東電や政府の言うことなど、まるっきり信用できませんね。

 菅直人は今すぐ総理を辞めて、福島第一原発で作業員として働けよ!

 頭悪いんだから体使え!


 東京電力は5日、福島第1原発で作業をしていた40代の男性2人が体調不良を訴え、病院に搬送されたと発表した。意識はあり、放射性物質による身体の汚染はなく、東電は「熱中症ではないか」としている。

 東電によると、2人は電源ケーブルの敷設作業中の午前10時ごろと同10時15分ごろ、「気分が悪い」と訴えた。敷地内で医師の診察を受けた後、病院に搬送。この日の被ばく線量はそれぞれ、0.08ミリシーベルトと0.11ミリシーベルトだった。5日の敷設作業は中止となった。
タグ:東京電力
posted by 大翔 at 18:28 | 青森 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 3.11大地震 怪獣ゴヅラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)