2011年08月28日

今頃気づいたの?「結局、小沢さん。数合わせ」 被災者置き去り、不安は怒りに


 数が力の選挙なんですから当然です。
 嘘マニフェストでも数が出れば政権交代なのです。
 数なんですよ、数。
 総理大臣も国民投票にするべきですよね。

 

 民主党代表選の立候補者が出そろった27日、避難生活を続ける被災者らは不安に包まれた。「脱小沢」か「親小沢」か。未曽有の大震災からの復興も進まない中、相も変わらずそんな政治ショーが繰り広げられていると被災者の目には映る。「私たちのことを本当に考えてくれている人がいるのか」。不安は怒りに変わりつつある。

 「結局、小沢さんばかり。数合わせだけだから」。宮城県女川町の総合体育館で暮らす無職、菊池榮子さん(74)は、代表選を報じる小型テレビに冷たい視線を投げかけた。

 仮設住宅に4度も申し込んだのに抽選で当たらず、「お盆までに全戸完成」としていた約束を反(ほ)故(ご)にされたことを挙げ、「口ばかりの人にはやってもらいたくない。私たちのことを考えてほしい」と願う。

 「自分のことだけで精いっぱい。政治なんて気にしてられない」と話すのは福島市の運動公園で避難生活を続ける無職、高橋浩子さん(23)。夫を津波で亡くし、長男(3)と長女(2)と暮らす。「いまより良くなるなら誰でもいい」と投げやりだ。
 姉の伊賀香代子さん(27)も「政府は嘘ばかり。なんで投票もできない小沢さんが出てくるの」と憤る。福島県浪江町から福島市の仮設住宅に避難している男性(59)は「菅さんは決定力に欠けたけど、どの候補も何か足りない」と言葉を吐き捨てた。

 小沢氏の地元・岩手にもしらけたムードが漂う。

 「欲しいのはしがらみを超えて政治を動かせる若い人材。でも、結局誰になっても…」。岩手県大槌町で被災者やボランティアらが交流する広場の運営に携わる臼澤良一さん(62)は言葉を濁す。「なぜ被災地を見てくれないのか。小沢さん一人が日本の政治を回しているのも情けない」とあきらめ顔だ。

 「どうせ与野党の集中砲火を浴びて、今までと同じことになるに決まってる。前原(誠司)さんがいいんじゃない? 打たれ強そうだし」。同県陸前高田市の自営業、千葉レイ子さん(61)も「次のひと」に期待が持てない。

 ほとんど地元に帰らない小沢氏はすでに遠い存在で、「なぜみんな小沢さんの顔色ばかりうかがうのか。私たちは家もないし未来も見えない。誰でもいいから『ついて行きたい』って思わせてほしい」。千葉さんはそう語った。



人気ブログランキングへ


posted by 大翔 at 02:07 | 青森 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。