2011年11月15日

その場しのぎ炸裂!「国益損ねてまで参加せず」 TPP交渉で野田首相

 国益が分ってるんでしょうか?
 尖閣諸島、沖縄問題、竹島対応、北方領土、震災復興、東電フクシマ第一原発、教育問題、、
 国益が分っているとは思えない民主党代表の野田総理が言ってもね〜。
 全く説得力がないですよ。
 第一、もし万が一、国益を損ねる時の判断があるなら、国会で発表してから参加するべきでしょう。
 どぜうに化けそこなった狸が分っている訳がない。
 民主党伝統のその場しのぎです。
 どうぞ諸外国の皆さん、思う存分化の皮を剥がしてくださいませませ。

 
 野田佳彦首相は15日午前の参院予算委員会で、環太平洋連携協定(TPP)交渉への参加方針に関し「国益を損ねてまで交渉に参加することはない。協議が調うよう全力を尽くすが、国益を明らかに損ねる時の判断はある」と述べ、交渉の方向性を慎重に見極めていくとの姿勢を強調した。

 鹿野道彦農相は、首相の交渉参加方針の表明について「交渉参加を前提にしたものではないと理解している」と述べた。

 自民党の山本一太氏への答弁。

 


人気ブログランキングへ政治


posted by 大翔 at 10:49 | 青森 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。