2011年11月24日

2011年のクリスマスどうしますか?「絆」重視、ファミリー向け需要が好調


 みなさま。今年のクリスマスはどうしますか?
 家族の絆、恋人の絆、仲間の絆。どうやら今年は絆がテーマのようです。
 日本では1%未満といわれるキリスト教ですが、ファッション感覚なのか、原爆ショックなのか、単なる商戦なのか。
 とにかく飲んで騒ぐのが年間行事のようになっています。
 切っ掛けはともあれ、絆が強く成るならいい事かもしれませんね。
 サンタクロースも喜ぶ事でしょう。


 12月23〜25日が3連休となるクリスマスまであと1カ月。東日本大震災後、親しい人との「絆」を重視する傾向が強まったことを受け、流通各社は早くも商戦を活発化させている。一方、タイ洪水の余波でデジタルカメラなどの品不足も懸念され明暗が分かれる。

 「今年は特に手応えがある」。ディスカウント大手のドン・キホーテはパーティー雑貨の売れ行きが順調だ。11月前半のツリーやキャンドルの売り上げは前年比2〜3割増。「親子で飾り付けを楽しみたいという需要を取り込めている」

 パーティーの“主役”となるチキンやケーキも順調だ。日本ケンタッキー・フライド・チキンは現在までの予約数が過去最高だった前年を上回るペース。東京・池袋の西武池袋本店ではケーキの予約数が2割増。大人数で食べられる大きめのサイズが人気だ。

 プランタン銀座の調査では半数以上の女性が震災後に「家族との関わりに心境の変化があった」と回答。プレゼントを贈る相手は「両親」が首位。家族重視の傾向は鮮明だが、「絆は恋人同士でも高まっている」と東京都中央区の高島屋東京店の担当者。婚約指輪の売れ行きが好調だといい、プロポーズ機会の多いクリスマスに期待を寄せる。

 ただ、デジタル関連機器の年末商戦は厳しい。タイ洪水でニコンなどが被害を受け、品薄感からデジカメの価格が高騰。ハードディスク駆動装置(HDD)も同様で、パソコン販売への影響は必至の情勢だ。


マジッククリスマスツリー ラージタイプ グリーン 2個セット
一晩で育つクリスマスツリーが登場!!
 クリスマスの度に「ツリーを飾りたいけど、手間になるのがちょっと、、、」なんて悩んでいた方におすすめ!!
 この「マジッククリスマスツリー ラージタイプ」は手間要らず!!組み立てたら、あとは育つのを待つだけ!どんどんモコモコが成長していくから本当にビックリ!
 家族や恋人と、育つ姿を見るのも楽しいですね!

 今年は特別に大きいサイズのラージサイズを入荷!
 いままで以上に大きな迫力でお子様とお楽しみください。


マジッククリスマスツリー ラージ
タイプ グリーン 2個セット…
¥2,559(税込)

マジッククリスマスツリー ラージタイプ グリーン 2個セット マジッククリスマスツリー ラージタイプ グリーン 2個セットをカートに入れる



人気ブログランキングへ生活

posted by 大翔 at 01:34 | 青森 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 新着商品のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)