2012年12月29日

森少子化相が福島の子育て施設視察

 どこまでやれるかな?
 自民党全体で、兎に角スピードです。
 東電と民主党が隠ぺいした情報も明らかにしながら、かつての与党として反省しなければ、被災地の人の目は厳しいですよ。
 命がかかってるというよりも、2万人の犠牲があり、今現在でも二千名以上が行方不明のままである事を肝に銘じて欲しいものんです。
 まずは耳を傾けよ!


 森雅子少子化担当相は29日、就任後初めて地元の福島県を訪れ、子育て施設を視察した。県内にある学校の多くが東京電力福島第1原発事故後に屋外活動を制限したため、子どもに肥満の傾向が出たとの文部科学省の調査を踏まえ、実態を把握して政策に反映させたい考えだ。

 少子化相は県内の子育て施設2カ所を訪問。28日の報道各社とのインタビューでは「親は放射性物質が心配で子どもたちを外で遊ばせていない。現場を訪ね、親の意見を伺いたい」と話しており、保護者らと意見交換する予定。


posted by 大翔 at 17:07 | 青森 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 3.11大地震 怪獣ゴヅラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。