2013年02月08日

滋賀県の33校で教諭ら44人が児童・生徒168人に体罰 県教委が実態調査

 氷山の一角ですよね。
 今まで反省して来なかった連中が世論に動かされて反省しているフリをしているだけだよね。
 動物にもそんなのいなかったっけ?
 


 滋賀県内の小・中学校や高校など33の公立学校で、教員ら計44人が授業中や部活動中に児童・生徒168人に対して平手でたたくなどの暴力を加えていたことが7日、県教委の実態調査で分かった。暴力を受けたうち7人が軽傷だった。教員ら44人の1人が懲戒処分、6人が文書訓告などの処分を受けており、県教委は残りの37人についても処分を検討している。

 調査は、先月11〜31日に公立の小・中学校と高校など390校を対象に実施。時期を問わずに教職員による暴力の有無を尋ねるもので、教職員に対しては聞き取りを行い、在校生と保護者には情報提供を呼び掛けた。第三者から寄せられた訴えや申告も調査対象とした。

 このうち、県立八幡商業高校(同県近江八幡市)では、運動部顧問の男性教諭が平成23年8月〜今年1月、「試合でミスをした」「自己中心的なプレーをした」などの理由で女子部員計14人に対し、顔や背中を平手でたたいたり、胸をひじで突いたりするなどしていた。平手でたたかれた1人の奥歯が欠けたほか、別の1人も口の中を切るけがをした。

 別の学校では、テニス部の活動中にラケットで尻をたたく▽授業中に教科書で頭をたたく▽休み時間中に太ももの裏をける−などの事例があった。


posted by 大翔 at 09:53 | 青森 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の教育現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。