2013年03月07日

花粉、黄砂、PM2.5。本格的に飛び交う季節に成りましたね。ところでμmってなに?

[マスク] ブログ村キーワード

 困ったもんですね。
 普通のマスクで済むならともかく、このPM2.5はそうはいきません。
 中国云々と同時に、飛んで来たPM2.5とは戦わねば成りません。


 北京をはじめとする中国の大気汚染は、大陸に近い九州など日本国内でも影響への懸念が広がり始めた。日本は中国の「風下」に位置する。黄砂現象を思い出せば明らかなように、風下国家は風上での環境破壊から逃れるすべがない。日本はもっと、中国の公害問題に敏感であってよいはずだ。

 洋画家の梅原龍三郎が、代表作の「北京秋天」で、どこまでも広がる青空を描いたのは70年ほども昔だ。PM2.5の脅威が叫ばれる昨今を梅原の当時とくらべるのは無理筋ながら、毛沢東時代から徐々に進んでいた環境破壊を急加速させたきっかけは、1991年6月の「北京宣言」だと筆者は考えている。

 地球温暖化の防止に向けた「国連気候変動枠組み条約」の締結を92年に控え、中国は「発展途上国」の名の下で、環境保護よりも経済開発を優先させる大方針をこの「北京宣言」で掲げた。そして、世界最大の温室効果ガス排出国となった現在でも、中国は排出削減の数値目標を拒み、途上国の自主的な取り組みを訴えるなど、「北京宣言」の原則そのものは譲っていない。

 化石燃料をがぶ飲みして環境に負荷を加え続ける発展モデルには、さすがに限界を感じてか、2011年に始まった第12次5カ年計画では「低炭素型経済」への転換が盛り込まれた。だが、環境保護を経済発展の下位に置く「北京宣言」の考え方は、92年のトウ小平による「南巡講話」を境とした市場経済の急激な広がりのなかで、都合よく中国の企業や行政当局に浸透し、あげく、環境汚染を「陸(土壌)、海(海洋と淡水、地下水)、空(大気)」に広げてしまった。その結果が、いま目の前を覆う煙霧である。繰り返しだが、問題は単に北京など都市部の大気汚染にとどまらないのだ。

 あまりにも深刻な環境汚染について、中国の電子商取引大手「アリババ・グループ」のCEO(最高経営責任者)、ジャック・マーこと馬雲氏が、さる2月22日に中国・黒竜江省での企業家シンポジウムでこう言及している。

 「このたびの北京での煙霧について、私はことのほか喜んでいる。こんなに楽しかったことはない。特権階級の連中は特別な水を飲んでいるというのに、今度ばかりは特別な空気なんてものはないのだ。家に帰れば、女房子供から同じように文句を聞かされているのだから」

 市場経済の勝ち組である特権階級には海外脱出という「奥の手」があるものの、国にとどまる限り、誰も呼吸を止めて大気汚染から逃れることはできない、という道理である。

 当たり前に聞こえるが、毛沢東が説いた「絶えざる階級闘争」(継続革命論)によってではなく、大気汚染によってのみ、逆説的な形で人民の「平等」が実現されたという中国の現実は、あまりにも重すぎないだろうか。(産経新聞中国総局長 山本秀也)


問う、PM2.5とは2.5μm以下の超微粒子物質なのだが、そもそも「μm」ってなに?
答え、マイクロメートル(記号μm)漢字では粆。
   1マイクロメートルは0.000001メートル 0.001ミリメートル、1000ナノメートルとなる

 さて、スギ花粉の大きさは一般に20μmから40μmだそうです。
 つまり、花粉から身を守る為には20μm以下の目をもつマスクを使えば良い訳です。
 そしてPM2.5から身を守る為には2.5μm以下の目を持つマスクを使わねば成りません。

大きさを感覚で捉える為に、下記の図は一辺1mm四方の中に直径20μmと2.5μmの円を描いてみました。
1mm.jpg

下記の図は一辺0.1mmに拡大しました。
2.5.jpg

 大きさ違いますよね。
 花粉だけならこういうマスクが有効です。

超立体 マスク花粉用 ふつう 30枚

新品価格
¥480から
(2013/3/7 17:20時点)



ユニチャーム ソフトーク超立体マスク (100枚入)

新品価格
¥900から
(2013/3/7 17:22時点)




 しかし、PM2.5から身を守るには次のようなマスクが必要です。

【PM2.5対応/N95】【安心の日本製】モチガセ・バリエールN95マスク(1袋20枚入)※米国立労働安全衛生研究所(NIOSH)認証済

新品価格
¥2,700から
(2013/3/7 17:25時点)




因にwikipediaによると
 N95 規格とは、米国 NIOSH(National Institute of Occupational Safety and Health)が定めた9種類(後述)の基準の中で最も低いもので、「N」は耐油性が無いことを表し(Not resistant to oil)、「95」は試験粒子を 95% 以上捕集できることを表している。
 NIOSH規格で用いる試験粒子は、フィルターで最も捕集しづらい、つまりフィルターを通過しやすいサイズの粒子で、空力学的質量径でおおよそ0.3μmの粒子であり、この粒子径で95%以上捕集できなければならない。なお、N規格の試験粒子は、塩化ナトリウム(NaCl)、DOPが用いられる。試験粒子はろ材のタイプにより選択される。
 N95とはフィルター自体の性能を示すもので、装着後のマスクと顔との密着性は保証していない。使用にあたっては、正しい装着を実施する必要があり、サイズの確認のため、最低年1回のフィットテストが必要で、息の漏れが無いかを確認するシールチェックは、マスク着用の度に行う。

NIOSHによる9規格
名称未設定-1.jpg
N:Not resistant to oil(耐油性なし)
R:Resistant to oil(耐油性あり)
P:Oil Proof(防油性あり)
N95/R95/P95:0.1〜0.3μmの微粒子を95%以上除去できる性能
N99/R99/P99:0.1〜0.3μmの微粒子を99%以上除去できる性能
N100/R100/P100:0.1〜0.3μmの微粒子を99.97%以上除去できる性能

FSC-F高機能サージカルマスク【3枚入】  インフルエンザ,PM2.5対策に!

新品価格
¥750から
(2013/3/7 18:50時点)





商品の説明
大気汚染 黄砂対応

 VFE99.9 PFE99.70 N99 N-99相当基準
 本商品は インフルエンザウイルス(0.1μm)PM2.5(2.5μm)花粉(20μm)までの99.7%以上の捕集効率がある高機能サージカルマスクです。
繰り返し使用可能
※1日(連続12時間以下)使用した後、室内で2日(48時間以上)陰干しをしてください。 
 日本国特許 第4018599号 特許権者:国際感染症医療要員養成センター 
【備 考】生体ウイルス遮断効率試験(VFE)99.9%
 米国軍規格MIL-M36954C及びASTM(米国材料試験協会)
 F2101規格に基づく試験
■ラテックス微粒子遮断効率試験(PFE)99.7%以上
 FDA(アメリカ合衆国食品医薬品局)正式基準試験でありASTM
 (米国材料試験協会)F2299基準試験
■3層構造 新型インフルエンザマスク予防用
 原産国中国 送料無料 注意:本商品はメール便での発送となります。一部地域、離島は除きます。 代引きは不可となります。 また、配送日時のご指定はできません。  ※5個以上は宅配便でお届けいたします。代引き可です。沖縄・離島への宅配便は有料となります。



posted by 大翔 at 15:01 | 青森 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国内問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。