2013年03月19日

豊川工高監督を停職4カ月 体罰30件、校長は減給 愛知県教委

 高校駅伝の強豪として知られる愛知県立豊川工業高校陸上部監督の男性教諭(50)が部員に体罰をしていた問題で、県教育委員会は13日、同日付で男性教諭を停職4カ月、校長を減給10分の1(1カ月)の懲戒処分としたと発表した。

 県教委によると、男性教諭による体罰は2008〜12年度に33件あり、体罰を受けた生徒は計30人。十数人の部員に平手打ちなどをし、うち2人が転校や退学をしていたが、学校側は今年1月まで県教委に報告していなかった。

 県教委は教諭について1年間、運動部の指導を自粛するよう指示。監督責任として校長を減給し、教頭2人も口頭訓告とした。

 このほか、大阪市立桜宮高の男子生徒自殺を受け、県教委が実施した県立高校に対する調査で体罰が発覚した、男性教諭以外の54人についても戒告などの処分とした。


posted by 大翔 at 11:59 | 青森 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の教育現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。