2013年04月21日

首相、中国にお見舞いと支援伝達


 中国四川省雅安市蘆山県で20日午前8時2分(日本時間同9時2分)、マグニチュード(M)7.0の地震が起きた。国営新華社通信などによると、倒壊家屋の下敷きになるなどして少なくとも156人が死亡、約5800人が負傷した。

 M7はデカイですね。
 2008年にも、M8、死者6万9千人以上、行方不明者約1万8千人を出した四川大地震。
 今回は余震の一つなのだろうか?


 安倍晋三首相は20日、中国四川省で起きた地震の被害に関し、習近平国家主席と李克強首相にお見舞いのメッセージを送り「最大限の必要な支援を行う用意がある」と伝えた。

 これに対して中国側は、謝意とともに「国外からの支援を必要とする状況にないが、必要が出てくれば連絡したい」と応じた。



posted by 大翔 at 08:59 | 青森 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。