2013年08月31日

シリアって、どこ? 戦略は?

Syria_Orthographic_Projecti.gif


【8月31日 AFP】化学兵器使用疑惑により緊張が高まるシリア周辺地域での各国軍の配備状況を示した図。バラク・オバマ(Barack Obama)米大統領は30日、米国がシリアのバッシャール・アサド(Bashar al-Assad)政権に対する限定的な武力行使を検討していることを明らかにした。(c)AFP
 イギリスと一緒に戦いたかった米国だったが、イギリスが反対に回った事で米国は単独でも戦うと腹を決めたらしい。あれ?フランスは?



【8月31日 AFP】バラク・オバマ(Barack Obama)米大統領は30日、世界の大国には、何百人もの女性や子どもたちを毒ガスで死亡させたシリア政府を罰する義務があり、戦争疲れを口実にその義務を逃れることはできない、と述べた。一方で、シリアのバッシャール・アサド(Bashar al-Assad)政権に対して軍事行動に出る「最終決定」はまだ行っていないとも述べた。

 これに先立ち米政府は、アサド政権が先週ダマスカス(Damascus)近郊で化学兵器を使用し、子ども426人を含む1429人を死亡させたと断定する報告書を公開していた。

 オバマ大統領は「女性や子ども、そして無実の市民たちに対して、恐るべき規模でガス攻撃が行われるような世界を、われわれは認めることはできない」と述べ、今回の攻撃は米国の「国家安全保障の利益」を脅かすものとした。 また、「世界には化学兵器の使用に対する基準を維持する義務がある」と述べ、国連安全保障理事会(UN Security Council)の「行動力の欠如」を批判した。

 オバマ大統領は、米政府と軍は「広範囲の選択肢」を検討しているが、地上戦や「長期的軍事行動」は排除しており、「限定的で狭い範囲の行動の可能性を検討している」と述べた。(c)AFP/Stephen COLLINSON


 よくいうよね。今までアメリカが殺した外国人の数は何人?
 因にアメリカは過去の戦争について一度も謝罪した事がない。
 さて、長い人生のなかで、今から約13分の時間をこの記録映画の為に使えますか?
 日本人が知らない日本の歴史


9:57

3:05


タグ:シリア
posted by 大翔 at 15:14 | 青森 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事・戦争 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。