2013年11月13日

改ざん「会社のため」 JR北社員、発覚恐れ監査前日に


そうなんですよ。
 政治家も東電も一流ホテルも教育も、もちろんJR北海道も、み〜〜〜〜〜〜んな自分が良ければそれでいいのです。
 新幹線が出来ても飛行機で行こうっと!


JR北海道でレールを検査した数値が改ざんされていた問題で、改ざんを認めた社員が同社の内部調査に対し、「会社のためと思ってやった」と話していることが、同社幹部への取材でわかった。国土交通省による特別保安監査で、レールの異常を放置していたことが発覚するのを恐れたと説明しているという。

 同社幹部によると、改ざんを認めたのは、函館保線管理室の社員。「国交省の監査で見つかりたくなかった」などと話しているという。改ざんは、国交省が同管理室に監査を実施した前日に行われていた。

 同社では、9月19日の函館線の貨物列車脱線事故をきっかけにレールの異常を放置していたことが発覚。同管理室はいったんは、JR北本社に「補修が必要なレールの基準値超えはない」と報告していた。
タグ:JR北海道
posted by 大翔 at 16:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国内問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)