2014年01月21日

プーチン大統領、9年ぶり訪日へ 北方領土交渉、山場に


 日本に智慧有るかな?
 多分にないな^^


 ロシアのラブロフ外相は21日の外国記者との会見で、プーチン大統領が安倍晋三首相からの公式訪日への招待を受け入れたと述べた。ロシア大統領の公式訪日が実現すれば9年ぶり。昨年両首脳が「再スタート」で合意した北方領土交渉が大きな山場を迎える。

 訪問時期について、両国の外交当局は今秋以降の年内で調整している。

 プーチン大統領は2005年に公式訪日し、当時の小泉純一郎首相と会談したが、その後は国際会議などを除き、ロシアの大統領訪日は実現していなかった。日本の外交当局者は「プーチン氏訪日を、北方領土問題解決の方向性を固める機会にしたい」と話しており、どこまで具体的な内容で合意できるかが焦点となる。


posted by 大翔 at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。