2014年02月22日

浅田真央が金メダルのソトニコワに与えた大きな影響



【2月22日 AFP】ソチ冬季五輪、フィギュアスケート女子シングルで金メダルを獲得したアデリナ・ソトニコワ(Adelina Sotnikova、ロシア)は、ここまでの道のりで(Mao Asada)に大きな影響を受けてきたことを明らかにした。

17歳のソトニコワが自身初となる主要大会での優勝を飾った一方で、23歳の浅田は自身最後となる五輪に臨んだ。

浅田は、19日に行われたショートプログラム(SP)でトリプルアクセルに失敗して16位と出遅れ、日本勢の男女シングル金メダル獲得の挑戦は終わったが、翌20日に行われたフリースケーティング(FS)では見事な復活を遂げ、FSでは3番手となる得点を記録して6位入賞を果たした。

ソトニコワは、2011年に母親を亡くすという苦難に対処した浅田の姿に、特に影響を受けたという。

「アスリートとして、頑張り屋としての真央が好きだわ」

「彼女は頑張り屋で、全ての困難を克服するの。悲劇に遭っても立ち止まることなく、自分の滑りをお母さんにささげたわ。真央と滑るのはいつも楽しいの」

ソトニコワのコーチを務めるエレーナ・ブヤノワ(Elena Buianova)氏は、浅田のSPでの失速に衝撃を受けたという。

「真央のことは知ってるわ。アデリナが小さい時にタチアナ・タラソワ(Tatiana Tarasova)の下で練習したことがあったから。真央はよく、アデリナを自分のショーに参加するよう誘ってくれていたの」

「彼女がリンクを後にしたとき、観客は涙していたわ。心理的なプレッシャーがあったのでしょうね。フリースケーティングでの滑りは見事なものだったわ」

(c)AFP





posted by 大翔 at 20:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | オリンピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。