2014年02月28日

窓のない機体に画像をライブ配信する次世代超音速ジェット機


【2月27日 Relaxnews】次世代の超音速ジェット機は、米ニューヨーク(New York)ー英ロンドン(London)間をわずか3時間で飛行し、乗客は窓のないキャビンに映し出される空を眺めるようになるだろう。

米ボストン(Boston)に拠点を置く「スパイク・エアロスペース(Spike Aerospace)」社のSpike S-512は、現在運航されているどのジェット機よりも速く目的地に到着する。そのスピードは音速の壁を破る時速1770キロ、マッハ1.6で、これまでの飛行時間を約半分にする。

この豪華なジェット機で最も革新的なことの1つは窓が無いということ。窓が無い代わりに、機体の外部にカメラが設置され、外の様子が客室内部の壁の高精細なスクリーンにリアルタイムで映し出される仕組みだ。

乗客は、一眠りたい場合には、画面を暗くしたり、システムに保存されている画像の中から自分の好みのデジタル壁紙を選択したりすることも可能だ。

しかし、これが実現するかは資金調達にかかっている。同社は、設計の詳細に係るプロジェクトの第2段階の資金として、25万ドル​(約2500万円)を​クラウドソーシングしたい考えだ。クラウドソーシングの目標達成期限は3月14日だという。

スパイク・エアロスペース社によると、以前は飛行機から窓を取り除くことは考えられなかったかもしれないが、小型カメラや薄型ディスプレイの進歩で、乗り心地と飛行の効率化の両方を向上させることが可能となった。また、窓のないスムーズな機体は軽量化につながるだけでなく、風圧抵抗も低減するという。(c)Relaxnews/AFPBB News
posted by 大翔 at 12:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)