2014年03月08日

安倍総理、オバマ大統領と電話会談 ウクライナ情勢


 八方美人外交しながら憲法違反の安倍総理

 ウクライナ情勢を巡って、安倍総理大臣がオバマ大統領に支持を表明しました。

 日米の首脳は、約40分にわたって電話会談しました。オバマ大統領が制裁などアメリカの対応を説明したのに対して、安倍総理は「情勢改善のためのオバマ大統領の努力を支持する」と述べました。
アメリカ側は「両首脳は、ロシアの行動が国際平和と安全への脅威だと合意した」と発表していますが、日本政府はロシア側への配慮からか、そこには触れていません。

ところが

【3月8日 AFP】ロシア国営天然ガス大手、ガスプロム(Gazprom)は7日、支払いが滞っているガス料金18億9000万ドル(約1950億円)をウクライナが支払わない場合、ガスの供給を停止する可能性があると警告した。


 オバマも安倍もG7で、まずお金払ったら?
 ガス代踏み倒す気か?
 それが本音なのだろう。
posted by 大翔 at 03:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)