2014年06月05日

小保方氏、STAP細胞論文撤回に同意


 小保方が同意するしないという話か?
 火消しに急いでいるだけなんじゃないの?
 でも種火は残っているよね。
 思い込みでこれだけの騒ぎを起こしておいてまだ小保方晴子(Haruko Obokata)研究ユニットリーダー(30)なんだ。
 あの笹井はどうなったのでしょう?
 科学者なんだから、ちゃんと記者会見して欲しいですね。


【6月4日 AFP】新型万能細胞とされる「STAP細胞」論文問題で、理化学研究所(Riken)の小保方晴子(Haruko Obokata)研究ユニットリーダー(30)が、理研が不正と認定した主論文の撤回に同意した。理研が4日、明らかにした。

小保方氏は英科学誌ネイチャー(Nature)に掲載された2本の論文のうち、副論文の撤回にはすでに同意している。理研の広報担当者は「(両方の論文について)撤回の同意が確定したと受け止めている」と語った。

理研はまた、小保方氏とともに論文の責任著者である米ハーバード大学(Harvard University)のチャールズ・バカンティ(Charles Vacanti)教授とも撤回について協議を続けている。(c)AFP


タグ:小保方晴子
posted by 大翔 at 11:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 幻のSTAP細胞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。