2014年07月04日

「フルスロットル謝罪」と呼ばれた野々村竜太郎県議



 何と言う事でしょう。欧米メディアでは3日までに、相次いで会見の様子を報道してしまった。
 ここまでくると、インパクトあるよね〜。
 動画投稿サイトでは200万回以上再生され、ツイッターなどのソーシャル・ネットワーキング・サービスでも批判されている。
 AP通信は会見の様子を「突然、泣き出し、意味不明な上、机に頭を突っ伏した」と記述し、米CBSテレビは「日本の政治家がカメラの前でメルトダウンした」とのタイトルで報道。
 英紙ザ・タイムズは、観光地への日帰り旅行を繰り返したことに絡め「温泉スキャンダルでフルスロットルの謝罪」と例えた。会見での様子は「日本の慣習である深いお辞儀の代わりに、体を震わせ泣きじゃくった」とした。インデペンデント紙は「むせび泣き、深呼吸してまた泣き叫ぶ」と表現。各電子版ではユーチューブなどの動画投稿サイトをリンクさせ、再生回数が230万回を超えたものもある。

 あ〜あ、、、。



posted by 大翔 at 07:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。