2015年01月24日

この人誰?「健二はイスラム国の敵ではない」、後藤さんの母 解放訴え会見


 マスコミや政府は何をしたかったんでしょうかね?
 いつものパフォーマンスをしているだけか。
 記者会見の全文はこちら


【1月23日 AFP】イスラム教スンニ派(Sunni)の過激派組織「イスラム国(Islamic State、IS)」に拘束された日本人2人のうちの1人でジャーナリストの後藤健二(Kenji Goto)さんの母親、石堂順子(Junko Ishido)さんが23日午前、都内の日本外国特派員協会(Foreign Correspondents' Club of Japan、FCCJ)で記者会見し、後藤さんの解放を訴えるとともに、要求された身代金2億ドル(約237億円)を支払うよう日本政府に求めた。

石堂さんは涙ながらに、後藤さんは子どもたちの暮らしをより良くするため活動していた人道主義者だと説明。「イスラム国の皆さん、健二はイスラム国の敵ではありません。解放して下さい」と呼び掛けた。

「健二は、いつも『戦地の子どもたちの命を救いたい』と言っていました。中立な立場で戦争報道をしてきました」

「この3日間、ただただ、悲しくて泣いていました。表現できません」

「日本はイスラム教諸国の敵ではなく、友好関係を保ってきました」

日本政府に身代金を支払ってもらいたいと思うかとの趣旨の質問が記者から出ると、石堂さんは「はい、非常にそれを願っております」と答え、「あと残された時間はわずかです。日本政府の皆さん、健二の命を救って下さい」と訴えた。

イスラム国が、72時間以内に2億ドルの身代金を支払わなければ日本人の人質2人を殺害すると脅迫する動画は20日、イスラム過激派系のウェブサイトに公開された。日本政府は、23日午後2時50分に期限を迎えるとみている。(c)AFP


posted by 大翔 at 11:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。