2016年01月16日

月の裏へ中国の探査機が挑む



 へ〜。日本の探査機も月の裏には着陸してないんだ。
 面白い隙間があったもんですね。
 月は誰のものでもないことを知っってるだろうか?
 月の土地を勝手に売買しているアホたちがいますよね。本当にアホです^^


【1月15日 AFP】中国が2018年に、人類史上初めて月の裏側に探査機を着陸させる計画を発表した。国営メディアが報じた。

 月の裏側は地球からはまったく見ることができず、写真は1959年以降撮影されているものの、探査機が着陸したことは一度もない。

 中国の国営・新華社(Xinhua)通信によると、月面探査機「嫦娥(Chang'e)4号」の打ち上げは2018年を予定している。(c)AFP


タグ:月探査機
posted by 大翔 at 05:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)