2016年10月02日

南海トラフ地震を見据えて準備しよう 6年保存水 備蓄水

[備蓄水] ブログ村キーワード
胎内高原の6年保存水 備蓄水  500ml×48本(24本×2ケース) 超軟水:硬度14

 東日本の3.11、近年ならば熊本地震。
 未来に目を向ければ、南海トラフ大地震や東京直下型地震。
 ライフラインが破壊された後、生き延びるためには「水」は必須です!
 飲料水、トイレ用水、お風呂用水、洗濯用水、手洗い、洗顔、歯磨き、食器洗い、、、。
 成人一人が1日に必要な飲料水の量は、約2〜3リットルです。
 救援活動が始まるまでの間、この水は常備してないと大変です。一週間分は欲しいところですね。
 離島や山岳地方など、支援が遅れそうな地域では、もう少し余裕があったようが良いかも知れません。
 その他ラジオや懐中電灯などあった方が良いのですが、まずは「水」です!
 

胎内高原の6年保存水 備蓄水  500ml×48本(24本×2ケース) 超軟水:硬度14

胎内高原の6年保存水 備蓄水
500ml×48本(24本×2ケース) 超軟水:硬度14

販売価格価格
販売状況
出荷目安


【まとめ買い】胎内高原の6年保存水 備蓄水  2L×60本(6本×10ケース) 超軟水:硬度14 【まとめ買い】胎内高原の6年保存水 備蓄水  2L×60本(6本×10ケース) 超軟水:硬度14をカートに入れる


posted by 大翔 at 08:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新着商品のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/442439488
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報