2016年10月10日

旧ソ連のベラルーシのショッピングモールで17歳の少年がチェーンソーで客を切りつけた

 日本でも時々起こりますが、チェーンソーに覆面となると、映画の見過ぎですかね。
 アメリカ映画じゃない?

 8日夕方、ベラルーシの首都ミンスクで、チェーンソーとギターケースを持った少年がショッピングモールに現れました。少年はまず、チェーンソーでその場に居合わせた少女に切りつけたのち、ギターケースから斧を出し、周囲の客を脅したということです。チェーンソーで切りつけられた少女は、その後死亡し、別の女性客1人もけがをしました。
 犯行からおよそ10分ほどで地元警察に身柄を拘束された少年は17歳で、現地メディアによると、調べに対し「多くの人を殺したかった」と話しているということですが、事件当時、ショッピングモールには数人の客がいただけでした。
 警察は、少年が犯行時に麻薬などを使用していたとみて、精神鑑定を行うなどして捜査を進めています。(10日08:54)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2887319.html



外務省 ベラルーシ共和国(Republic of Belarus)基礎データ
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/belarus/data.html


posted by 大翔 at 17:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)