2016年10月28日

ルールを守れないポケモン死亡事故

 2016年10月26日、愛知県一宮市で横断歩道を渡っていた小学4年生の男の子がトラックにはねられ死亡した。
 逮捕された男が、「ポケモンGOをしていて前を見ていなかった」と、供述している。

 2016年8月23日夜、徳島県警徳島東署は自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)容疑で、運転していた農業五王敬治容疑者(39)=同市南二軒屋町=を現行犯逮捕した。県警によると五王容疑者は、スマートフォン用ゲームアプリ「ポケモンGO(ゴー)」をしながら運転し、「前を見ていなかった」と供述している。

 県警によると、美容師中西幸子さん(72)=徳島市北山町=が頸椎(けいつい)損傷などにより病院で死亡が確認され、パート従業員井川佳代子さん(60)=同=が肋骨(ろっこつ)などを折る重傷を負った。2人は散歩中で、道路を横断していたところ、走行して来た五王容疑者の軽四ワゴン車にはねられた。

 という訳で、飲酒運転同様、ポケモンしながら運転の罪を重くしましょう。
 さらに、身勝手に他人の命を奪ったものは、極刑にしましょう。
 未だに飲酒運転があるように、極刑にしたとしても、ポケモンのために命を奪われる犠牲者は後を絶たないでしょう。
 いいんですかこれで?
タグ:ポケモン
posted by 大翔 at 09:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国内問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443186951
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報