2018年05月10日

一番悪いのは犯人、とはいうものの 新潟小2女児殺害

 日本人の気質なのか、問題が起こるまで何もしないのは何時ものことですよね。そして今回は女児が殺害された。
 テレビではこれまたいつもの「まさかこんな事が起こるなんて」と驚く人たちが声を揃えている。
 しか〜し、不審者は昨年から行動しており、子供達が追いかけられたり体を触られたりしている(昨年3件)。県警にも相談していたが犯人を特定できなかった。
 事件当日の5/7日の朝、小学2年生の大桃珠生(たまき)さんは、同級生の友達に「(登校中)黒い服を着たサングラスのおじさんに追い掛けられた」と話していたが、先生には伝わらなかった。昨年から問題があったのにである。学校に伝わったのは7日の夕方、大桃さんの母親から学校に「娘が帰ってこない」と連絡を受け、その後友達の児童に話を聞いて、判明したという。

 きっと、騒いでいるのは今だけで、あっというまに忘れ去られるんだろうな、、。ご冥福を祈ります。

posted by 大翔 at 11:40 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)