2018年05月10日

一番悪いのは犯人、とはいうものの 新潟小2女児殺害

 日本人の気質なのか、問題が起こるまで何もしないのは何時ものことですよね。そして今回は女児が殺害された。
 テレビではこれまたいつもの「まさかこんな事が起こるなんて」と驚く人たちが声を揃えている。
 しか〜し、不審者は昨年から行動しており、子供達が追いかけられたり体を触られたりしている(昨年3件)。県警にも相談していたが犯人を特定できなかった。
 事件当日の5/7日の朝、小学2年生の大桃珠生(たまき)さんは、同級生の友達に「(登校中)黒い服を着たサングラスのおじさんに追い掛けられた」と話していたが、先生には伝わらなかった。昨年から問題があったのにである。学校に伝わったのは7日の夕方、大桃さんの母親から学校に「娘が帰ってこない」と連絡を受け、その後友達の児童に話を聞いて、判明したという。

 きっと、騒いでいるのは今だけで、あっというまに忘れ去られるんだろうな、、。ご冥福を祈ります。

posted by 大翔 at 11:40 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月06日

ぼーっとワイキキを眺める



日本でワイキキを眺める
ライブカメラなので、ハワイが日中でないと見えません^^
posted by 大翔 at 07:09 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月20日

近頃思う、暴力、パワハラ、セクハラ、お腹が空いた^^

 2017年11月、日馬富士が貴ノ岩を「カラオケのリモコンで殴った」と報道されてからの角界にはうんざりしましたね。そんなに組織が大事ですか?と思った。2007年6月の「時津風部屋力士暴行死事件」で何も学ばなかったんですね。というより、学べるほど柔軟ではないのですよ。
 人は善悪の判断ができませんから、相撲は神事だと教育されると(あるいは思い込むと)、それに頼ってしまい、何でもかんでも神様が一番になるんですよね〜。しかも、嫉妬に狂う女の神様だというからびっくり仰天です。
 2018年4月4日に京都の舞鶴文化公園体育館で行われた大相撲春巡業で舞鶴市の多々見良三市長が、体調不良により倒れるというトラブルが起きましたよね。その際、救命処置のために数人の女性が土俵上に上がったところ、「女性は土俵から降りてください」といった場内アナウンスが複数回流れていた。八角信芳理事長は何をしていたのでしょう?挨拶中に倒れた男性市長には興味がなかったのか、死ぬのを待っていたのか、その場所にいなかったのか?
 私は嫉妬する女の神様という馬鹿げた(現実に役に立たない)伝統よりも、命を救おうとした女性の方がよほど神といえば神ですよね。
 https://www.youtube.com/watch?v=s0JNJU-anEw
 土俵にいた男どもは何もしていないではないか!死ぬのを待っていたのかな?
 女性客からもお金はとってるんですよね。

 日本レスリング協会の栄和人強化本部長(57)によるパワハラ問題。
 栄和人はパワハラを全く理解してませんでしたが、それもそのはずなのだろう。なんといっても至学館大の谷岡学長(元民主党)は全国ネットのカメラの前で強烈なパワハラをやってましたからね〜^^
 https://www.youtube.com/watch?v=OVmstbdtCZg

 テレビ朝日vs財務省っぽくなってきましたが、発表したのは週刊新潮でしたね。テレビ朝日の女性記者がこの事実を報道するのに上司に相談したところ断られたので、週刊新潮に伝えたという事でしたよね。だったら、テレビ朝日も財務省も、やってる事同じですよね。戦っているのは女性記者だけなんじゃないですか?と思う。
 そして、各ニュース番組でこの件を報道していましたが、テレビ朝日だけだろうか?まだまだ闇が深そうですね^^
https://www.youtube.com/watch?v=XIq22jS-ikQ
 
posted by 大翔 at 06:40 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月18日

順天堂大順天堂医院がいう「相手方の平穏な生活を乱す」

51年前に起きた順天堂大順天堂医院の新生児取り違え医療ミスに思う。

ニュースを見ていると「あってはならない事」という単語を耳にしますが、あってはならない事がよく起きてますよね。51年前と比べれば、現在は同じミスが起こりにくくなっているのだろうが、それにしても51年ですからね。
間違えられた男性にしてみれば、全く違う人生だったろうし、母親が血液型が違う事で離婚に至る事もなかったでしょう。当時、順天堂大順天堂医院に問い合わせても認めなかった罪は重いですよね。
現在、順天堂大順天堂医院はミスを認めて男性に謝罪したが、実の親に関する情報提供は「相手方の平穏な生活を乱す」と拒否したという。全く責任とミスの重さを感じてないですよね。「相手方の平穏な生活を乱す」というが、その原因を作ったのは順天堂大順天堂医院なわけで、隠れ蓑にして欲しくないですよね。

posted by 大翔 at 17:49 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月28日

ハマると怖い鉄道模型の世界

[鉄道模型] ブログ村キーワード



日本にも原鉄道模型博物館があります。



 ここまで作り込むのは大変ですが、、







posted by 大翔 at 18:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

不倫失恋からの現実逃避だったのか

 ベッキーもだったけど、清水富美加も同じか。
 違いがあるとすれば、ベッキーの方は逃げないで、悩み苦しんだでしょうけどカメラの前で謝罪してるよね。
 清水富美加は姿を消して、宗教活動?にはいり、本を出したが肝心なことは言わない。
 この差はでかいですよね。何でも他人のせいにしているようにしか見えません。
 今後の芸能活動でも人生でも、大きな差が出ますね。
 可哀想ですね^^

http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170221/Real_Live_32400.html
タグ:清水富美加
posted by 大翔 at 17:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月16日

守護霊インタビュー?

産経ニュースによると
http://www.sankei.com/entertainments/news/170216/ent1702160002-n1.html
 宗教法人「幸福の科学」の大川隆法総裁(60)が、清水富美加の所属事務所、レプロエンタテインメントの本間憲社長の守護霊にインタビューした映像が、16日から教団施設などで公開されることが分かった。(サンケイスポーツ)
 教団によると、レプロの声明に反論した14日に行った。大川総裁は清水の守護霊にも先月17日にインタビューし、清水はその様子が書かれた書籍を見て出家を決意したという。

 だったらイタコにも頼んでみたらどうでしょう?

 いずれにしても、どこが科学なのか分かりにくいですよね。

 世の中契約で動いているのですから、ちゃんと裁判して、判決をもらったらどうでしょう。

 月収が5万円だったことばかり強調されてますが、清水の昨年の年収が1000万円を超えていたことも分かってきたし。精神的視野が狭くなっているような気がしますね。
タグ:清水富美加
posted by 大翔 at 12:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

毒物は「北朝鮮の常套手段」 粛清、強硬姿勢の表れか

http://www.asahi.com/articles/ASK2H61KSK2HULZU00M.html
 15日午後、マレーシアの首都クアラルンプール。正男氏とみられる遺体の死因を特定するため、国立法医学研究所で司法解剖が行われた。周囲は厳重な警備態勢が敷かれ、報道陣約100人が詰めかけた。

 北朝鮮にミサイル撃ったらどうなの?
 最小限にする必要はあるけど、頭がなくなれば身動きできないでしょう。
posted by 大翔 at 01:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

北朝鮮の金正男氏、マレーシアの空港で 殺害か?

【ソウル=山田健一、シンガポール=吉田渉】マレーシア国営ベルナマ通信(電子版)は14日深夜、同国警察当局者の話として、クアラルンプール国際空港(KLIA)で男性が死亡し、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長の異母兄、金正男(キム・ジョンナム、45)氏と確認したと報じた。韓国政府関係者も同日夜、マレーシア政府を通じて同氏の死亡を確認したと明らかにした。死因は不明としている。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM14HA2_U7A210C1FF1000/

 どうやら二人の女性に毒針を刺されたようですね。
 意味あるかな〜?
 
posted by 大翔 at 03:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

戦闘と武力衝突

 いったい、いつまでこの稲田大臣に血税が払われるのでしょう。


南スーダン昨夏激しい戦闘があった日誌発見、稲田防衛相も知らされず... 投稿者 Maemi-2

 現場の自衛隊が「戦闘」と書いているのに、1ヶ月知らないとはどういうことか?
 
戦闘(せんとう、英: Combat, Battle、羅: proeliumプロエリウム)とは、相互に敵対する二つの勢力による暴力の相互作用である。戦斗、戰闘とも。
戦闘が行われている場所を戦場(せんじょう)、戦地といい、歴史的に戦闘(合戦など)が行われた場所は古戦場(こせんじょう)と呼ぶことがある。歴史的な慣習によって、「―の戦い」、「―の合戦」、「―の会戦」という用語も用いられる。

武力衝突(ぶりょくしょうとつ)とは、武力を持った組織と民兵などが、武力で争う事を言う。さらに、この様な出来事で民間人まで、巻き添えにして被害を受けた例がある。さらに、このことが引き金に戦争が起こる事もあり得る。

 それほど違いは無いようですね。
 どちらにしても、現場の声が大臣に届いていなかったことには変わりありません。制服組が権力と自分の居場所を確保するために隠蔽したのか、稲田大臣の能力が低すぎるのか、その両方なのか。
 派遣されているのが青森の部隊だからなのか、国民の命を弄んでますよね。

 外交力ゼロ、管理力ゼロ、今すぐ南スーダンへ行って、解決するまで最前線からネット上に報告して欲しいですよ。

posted by 大翔 at 16:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)