2015年01月03日

14年米音楽市場、販売枚数減少 アナログとストリーミングは好調



 人気があれば、まだまだメデアを選ばないんじゃないの?
 「〜の時代になった」と言われると日本人は弱いですよね〜。
 考えない消費者が作る時代こそ不幸の始まりですな。


【1月2日 AFP】2014年の米国の音楽市場は、全体の販売枚数が減少を続ける中、音楽ストリーミングとアナログレコードの販売が前年と比べてそれぞれ50%増えた。米国の音楽市場では大ヒット曲が減る一方で、ストリーミングが主流になりつつある。

米市場調査会社ニールセン・サウンドスキャン(Nielsen SoundScan)が12月31日夜に発表したデータによると、14年のアルバム販売枚数は2億5700万枚と、13年と比べて11%減少した。

だが明るい兆しもあった。近年、音楽愛好家や収集家の間で最適の選択肢とされているアナログレコードの販売枚数だ。前年比52%増で、ニールセン・サウンドスキャンが集計を始めた1991年以降最大の920万枚となった。とはいえ、レコードの販売枚数は依然、CDやレコードなどの物理媒体の販売枚数の6%にしか満たないのも事実だ。

「スポティファイ(Spotify)」などのストリーミングサービスは前年から54%増え、音楽と動画を合わせて1億6400万ストリームとなった。

一方、CD販売とダウンロード数はいずれも減少した。ダウンロードは13年と同じくアルバム販売枚数全体の41%を占めた。

■ストリーミングの経済効果は賛否両論

ストリーミングは音楽業界に変化をもたらしている。スポティファイや他社の競合サービスでは、登録すれば曲数無制限のオンデマンド音楽視聴が可能だ。

ストリーミングに批判的な人は、ストリーミングにより消費者にアルバムを買う動機がなくなり、最終的にはアーティストが損害を受けると主張しているが、一方のスポティファイは、長らく低迷傾向にある音楽業界にストリーミングが新たな成長要因をもたらしたと指摘する。

スポティファイ批判の急先鋒の1人は、米歌手テイラー・スウィフト(Taylor Swift)だ。スウィフトはスポティファイから全ての楽曲を取り下げている。

ニールセン・サウンドスキャンの集計によれば、スウィフトの最新アルバム「1989」は、10月末に発売されたにもかかわらず、12月28日までに360万枚を売り上げ、今年のアルバム販売枚数トップとなった。(c)AFP



posted by 大翔 at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月26日

電気・ガス料金、10社値上げ 2月から インフレ


 値上げ、値上げ、値上げ。
 過去のバブル期と違い、インフレになると単純に貧乏人の命を直撃しますね。
 戦後のバブル期は、物価が上がっても給料も上がっていた。若者もいた。人口が増えていた。
 意識するしないに関わらず、個が国を支えていた。頑張れば収入が増えたし、先が見えていた。
 今はどうでしょう?
 収入が減っているのに、値上げ値上げで出費が増える。仕事がない。未来が見えない。人口が減る。
 とうとう個人が赤字大国日本と同じになりますね。
 どんどん借金が増えるだけでは、必ずつぶれます。簡単なことなんですけどね〜。

 2015年は値上げの年。


 電力10社と都市ガス大手4社は25日、来年2月の電気・ガス料金を発表した。火力発電や都市ガスに使う液化天然ガス(LNG)の価格が円安の影響などで上昇したため、10社が値上げする。

 今回の料金改定は、輸入燃料費の変動を自動的に毎月の料金に反映させる燃料費調整制度によるもの。

 世界的な原油安の影響で原油価格は前月より3・5%下がったが、LNG価格は3・8%上がっている。値上げするのは、東北、東京、中部、関西、中国、九州の6電力会社と、都市ガス大手4社。燃料に占めるLNGの割合が高い会社が多い。北海道、北陸、四国、沖縄の4電力会社は値下げする。




タグ:インフレ
posted by 大翔 at 05:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月18日

原油急落。日本政府は何を考えるでしょう?まさか。。。


 原油価格がほぼ半分になってるんですよ。半分ですよ!
 徐々にガソリン価格が下がってはいるものの、なんとな〜く割りが合わないような。。。
 日本にとっては原発が使えない今、大助かりですよね。多分。
 だからと言って電気代が安くなることはないのだろうけど、、、。
 個人的にはガソリンが安くなることは大いに結構なことで、雪国では灯油が下がると越冬が楽になります。
 アベノミクス増税だけでも大変なのだから、こういう時は思いっきり安くして欲しいものだ。
 燃料が下がればタンカーの燃料代だって下がるんじゃないの?


【12月18日 AFP】世界的な供給過剰を受けた原油価格の急落で、主要生産国では地政学的な緊張が高まる中、2015年の原油市場の見通しは不透明だ。

原油価格は供給過剰やドル高、世界経済の低迷からくる需要の減退を背景に6月以降、ほぼ半値に下落した。11月27日には、世界の原油生産の3分の1を占める石油輸出国機構(OPEC)が定例総会で減産を見送り、現行生産量の維持を決めたことで、下落基調がいっそう強まった。その後、OPECと国際エネルギー機関(IEA)の両方が15年の石油需要見通しを下方修正したことに市場は動揺し、ニューヨークとロンドンの原油先物が5年ぶりの安値をつけた。

■影響は社会不安、政治不安にも

OPEC総会では、主要生産国のサウジアラビアなど湾岸諸国が日量3000バレルの現行生産枠の削減に強く反対した。アナリストらによると、OPECは米国産シェールオイルの台頭に対抗するため、たとえ石油収入の減少という犠牲を払ってでも、原油価格を低水準に維持したい考えだ。シェールオイルは、原油よりも生産コストは高いものの、今やOPECの市場シェアを脅す存在となっている。

一方、OPEC内でも湾岸諸国以外のベネズエラやナイジェリア、イラン、イラク、ロシアなどは自国経済の立て直しのため原油高を切望している。

石油収入に大きく依存するベネズエラでは原油急落の影響で、すでに社会不安や政治不安が広がっている。OPEC減産見送りを受け、ニコラス・マドゥロ(Nicolas Maduro)大統領は政府に予算削減を命じた。

歳入の半分をエネルギー輸出に頼るロシアでは、ウクライナ危機に関連した欧米による経済制裁に原油急落が加わり、通貨ルーブルが暴落。ロシア中央銀行は16日、ルーブル安に歯止めを掛けるため、主要政策金利の引き上げに踏み切った。利上げはここ1週間で2度目となる。これにより、ロシアではすでに消費財価格の高騰が起きている。

他方、ノルウェーは原油安を受けて前週、景気の下支えを狙った政策金利引き下げを実施。これは市場の予想外だった



25014010-01.jpg
posted by 大翔 at 16:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月05日

NY円、7年4カ月ぶり一時1ドル120円台に下落 


 円よりもドルを持っている方が得をするってことね。
 つまり、円に対してドルの価値が上がり始めたわけだ。
 自民党が選挙に勝ってアベノミクスが続行すると、本当のところどうなるのだろう。
 アベノミクスは世界的に信用されているのだろうか?
 そうではないから円安になったんだよね。
 政権交代したら、もっと信用失わない?
 根本的には教育が変わらないと、進む方向も変わらないよね。


 4日のニューヨーク外国為替市場は円安ドル高が加速し、円相場は一時、1ドル=120円台前半に値下がりした。1ドル=120円台をつけるのは、2007年7月下旬以来、約7年4カ月ぶり。

 最近の米国の経済指標は好調な内容が多く、5日に発表される米雇用統計も引き続き改善するとの見方が高まっている。米景気回復への期待感からドルを買って円を売る流れが強まった。追加の量的金融緩和に踏み出した日本と、政策金利引き上げに向かう米国の金融政策の違いも、円売りにつながっている。日本の衆院選で自民党が勝ち、大規模な金融緩和を柱の一つとする「アベノミクス」が続くという見方も、この流れに拍車をかけた。

 前日のニューヨーク市場や4日の東京市場では、1ドル=120円の節目に近づくと、値上がりしたドルを売って目先の利益を確保しようとする動きが広がり、119円台後半の値動きが続いていた。4日のニューヨーク市場に移ると、円売りを仕掛ける動きが強まり、一気に120円を突破した。

 対ドルの円相場は、日本銀行が10月下旬に追加金融緩和に踏み切ってから、一段と値下がりした。緩和が決まる直前の水準と比べ、10円以上の下落となった。(ニューヨーク=畑中徹)




タグ:NY円 円安
posted by 大翔 at 13:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月29日

消費者物価指数、連続上昇 消費支出は7か月連続減


 ま〜こんなもんですよね。

【11月28日 AFP】衆議院議員総選挙を前に総務省などが28日発表した国内経済指標は、インフレ率が鈍化するなど、安倍晋三(Shinzo Abe)首相の主導する「アベノミクス」によるデフレ脱却と日本経済再生に新たな打撃となる精彩を欠いたものとなった。

【100ml・100本セット】飲む酸素 酸素水 O2SUPPLE オーツーサプリ
posted by 大翔 at 08:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月15日

京浜急行電鉄がカジノへ参入


 このカジノで、何人犠牲になるんでしょうね。

アメリカ合衆国
 アメリカ合衆国では1975年にミシガン大学によってギャンブル依存症に関する実態調査が初めて調査が行われ、成人の0.77%がギャンブル依存症、2.33%が予備軍であると報告されている。1980年代に5つの州で行われた調査では、成人人口の0.1%から2.3%がギャンブル依存者であるという結果が出ている。2008年においては、成人の0.6%がギャンブル依存症、2.3%が予備軍であると報告されている。
日本
 日本では2007年、厚生労働省がギャンブル依存症に関する調査を開始した。多くの公営競技について地方自治体や一部事務組合が主催しまたは投票券の発売を行っているにもかかわらず長らく行政がギャンブル依存症に関する実態調査を行っていないことは、かねてから批判の対象となっていた。2009年に発表された厚生労働省による研究調査結果によると、日本の成人男性の9.6%、同じく女性の1.6%、全体平均で5.6%がギャンブル依存症であった。これはアメリカの0.6%、マカオの1.78%などと比較して極めて高い数値であると言える。この年の成人人口(国勢調査推計)から計算すれば、男性は483万人女性は76万人、合わせて559万人がギャンブル依存症となる。
 日本がつぶれる。


 京浜急行電鉄は15日、カジノ運営への参入を目指すと発表した。国会で審議中の「カジノ設置の推進法」が成立した場合、横浜市の山下埠頭(ふとう)や自社のホテルがある東京都のお台場に、カジノやホテル、国際会議場などを備えた統合型リゾート(IR)を作る計画だ。

 16日付で5人ほどのプロジェクトチームを社内に立ち上げる。今後、不動産会社や商社などと企業連合をつくり、2020年までの開業をめざす。事業費は5千億〜6千億円を見込んでいるという。

安倍政権は成長戦略の中で、カジノについて「関係省庁で検討を進める」としている。ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪市)の運営会社が参入する方針を表明したほか、中村法道長崎県知事が同県佐世保市のハウステンボス周辺でカジノを含むリゾート施設の開業を目指す考えを示している。
タグ:カジノ
posted by 大翔 at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月06日

鉄路のシルクロード 中国 ←→ ドイツ


【4月5日 AFP】「渝新欧鉄道(Yuxinou Railway)」は中国内陸部の大都市、重慶(Chongqing)とドイツ西部の工業都市デュイスブルク(Duisburg)を結ぶ貨物鉄道だ。「現代のシルクロード」と呼ばれ、欧州―アジア間の輸送を大きく変えると期待されている。

2011年に全線開通した渝新欧鉄道は全長約1万1000キロ。中央アジア、ロシア、ベラルーシ、ポーランドを経由する。

ライン(Rhine)川とルール(Ruhr)川の合流点に位置するデュイスブルクは、世界最大級の内陸港を有するドイツ有数の輸送中継拠点。一方、重慶には、米アップル(Apple)製品を製造する台湾の大手電子機器メーカー、富士康集団(フォックスコン、Foxconn)や台湾パソコン大手エイサー(Acer)、自動車部品メーカーなどの工場が集積する。

重慶―デュイスブルク間の輸送所要日数はわずか16日で、海上輸送よりも20日以上短縮できる。中国の主要海港から1500キロ離れている重慶にとって、この鉄道の役割は特に大きい。デュイスブルク港の広報を担当するユリアン・ベッカー(Julian Boecker)氏はAFPに「この鉄道には単なる象徴的な意味合い以上の価値がある」と話す。

■速さは海上輸送の2倍、コストは航空輸送の半分

採算性を向上させるため、欧州行きと中国行きの両方向で貨物量を増やすことが課題だ。渝新欧鉄道は最大でコンテナ50個分の積載能力を持つが、デュイスブルクに向かう際は貨物がいっぱいで中国へ戻る時は空っぽということも珍しくない。ドイツの鉄道コンサルティング会社SCIフェアケーア(SCI Verkehr)のマリア・レーネン(Maria Leenen)ディレクターは「現段階では中国から欧州に向かう貨物の方がはるかに多い。これは問題だ」と話した。

数百年前に、アジアと欧州をつなぐ交易路シルクロードに徐々に取って代わっていったのは海上輸送だ。物流コンサルタント会社ISLのブルクハルト・レンパー(Burkhard Lemper)氏によると、アジアと欧州との間の貿易量の95%以上は船による輸送だという。

貨物輸送市場における鉄道のシェアはまだ小さく、渝新欧鉄道は現在の輸送システムを補完しているに過ぎないが、デュイスブルク港の運営会社のエリッヒ・シュターケ(Erich Staake)社長は「鉄道は、速さは海上輸送の2倍でコストは航空輸送の半分」と話した。

SCIフェアケーアのレーネン氏は「鉄道輸送の歴史はまだ浅い。安全や定刻運行、関係国の政情などの面で問題がなければ将来性はある」と話した。(c)AFP/Estelle PEARD

posted by 大翔 at 17:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月04日

「これって便乗値上げ!?」消費者庁への相談急増


 消費税上げておいて、商品価格を上げちゃダメって事はないでしょう。
 自動販売機の例などは、どうにもならないではないですか。
 はじめから解っている事でしょうに。。。


 消費者庁は、消費税の引き上げ初日から2日間で「便乗値上げ」の相談が約100件あったと発表しました。便乗値上げとは、3%の値上げが行われるべきところを合理的な理由もなく3%を超えて値上げすることです。相談で具体的な内容は、「コーヒー税込200円が220円になったが、上がりすぎではないのか」「スーパーで税込価格だった商品が同じ値段のまま税抜価格となっていて、それに8%が課税される」などというものです。一方、業者側はこうした懸念の払拭に取り組んでいます。ジュースの自動販売機では、120円の商品が1円単位のお釣りがでないため10円値上がりしました。このままだと便乗値上げと指摘される恐れがあるため、一部商品の価格を据え置き、全体として値上げ幅が増税分3%になるよう調整を行っているところもあります。
posted by 大翔 at 17:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月25日

ガソリン、4月から5円もあがるって?


 地球温暖化対策税?
 これは一体なんでしょう?
 誰がどんな仕事をして、誰にいくらまわってるんだ?
 不思議な税ですね。


 石油連盟の木村康会長(JX日鉱日石エネルギー会長)は24日の会見で、4月からの消費増税前に想定されるガソリンの駆け込み需要について、「各スタンドにガソリンを行き渡らせるため、輸送態勢に万全を期したい」と述べた。

 増税後の反動減の影響については「4月は一時的に減るが、従来ベースに回復する」とし、軽微にとどまるとの見通しを示した。

 ガソリン価格は4月から、消費税に加え、地球温暖化対策税も増税され、1リットル当たり約5円高くなる見込みだ。今月末に駆け込み需要が集中すれば、供給が間に合わなくなる可能性もある。

 木村会長は「物流の問題もあるので、ガソリンを満タンにするなら、なるべく早めにしてほしい」と利用者に呼びかけた。

posted by 大翔 at 09:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月10日

マウントゴックスに毎秒約15万回のDDoS攻撃!


 ネットって、こういうもんでしょう。
 損した人は気の毒ですが、自己責任ですからね。
 ハッカーを捕まえる事が出来たとしても、危険性は代わらないでしょう。


【3月9日 AFP】東京地裁に民事再生法の適用を申請し、保全命令を受けた仮想通貨「ビットコイン(Bitcoin)」の取引所「マウントゴックス(MtGox)」が先月、ハッカーから大規模な攻撃を受けていたことが分かった。読売新聞(Yomiuri Shimbun)が9日、報じた。

東京を拠点とするマウントゴックスは取引中止に追い込まれる前の先月7日ごろから、ビットコインを不正に引き出そうとするハッカー攻撃に相次いで遭っていた。また、ほぼ同じ時期に毎秒約15万回の集中的なDDoS(分散型サービス妨害)攻撃を受けていたという。

DDoS攻撃は、複数のコンピューターから攻撃対象に大量のデータを送り付けてシステムの機能を損なわせるというもの。同紙によるとマウントゴックスは数日間に及んだハッカー攻撃により、大量のビットコインを失ったとされている。

マウントゴックスの弁護士によると、これまでに同社の利用者が保有していた約75万BTC(ビットコインの単位)、同社が保有していた約10万BTCが消失した。(c)AFP
posted by 大翔 at 00:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。