2009年05月05日

新型インフル、香港のホテル封鎖措置に疑問の声も


 ん〜〜〜〜〜〜


 時が時なだけに、やるでしょう。

 国中に蔓延してはたまりませんからね〜。

 文句言っている人だって、立場が逆になればやるんじゃない?

 それより日本だよね。

 今のところ疑いあった者は全部白だったわけだけど、

 今後は解りませようね。


 記事を読む


posted by 大翔 at 01:40 | 青森 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | インフルエンザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

新型インフルエンザ、各国の最新状況 新型インフルエンザ、各国の最新状況


【5月3日 AFP】以下は、新型インフルエンザ「インフルエンザA型(H1N1)」に関する、2日現在の各国最新状況の概要。

- メキシコ:検査により新たに46人の感染が明らかとなり、感染者は計427人になった。死亡者は16人にとどまっている。2日、ホセ・アンヘル・コルドバ(Jose Angel Cordova)メキシコ保健相が発表。コルドバ保健相は、同国の感染流行は落ち着いてきたようだが、まだ危険を脱したわけではないと述べた。

- 米国:新型インフルエンザ感染が確認されたのは、20州で143人。世界保健機関(World Health Organization、WHO)は死亡した1人を含む141人の感染例を挙げている。

- 各国当局発表による感染者数(かっこ内はWHO発表)

メキシコ 381人
米国 143人(140人)
カナダ 51人(34人)
スペイン 15人
英国 13人
ドイツ 6人(4人)
ニュージーランド 4人
イスラエル 3人(2人)
コスタリカ 2人
フランス 2人
オーストリア 1人
ベナン 1人
デンマーク 1人
香港 1人
オランダ 1人
韓国 1人
スイス 1人

- ブタ肉を全面的または部分的に禁輸した国
バーレーン、ベラルーシ、チャド、中国、クロアチア、エクアドル、ガボン、インドネシア、カザフスタン、マケドニア、モンテネグロ、フィリピン、レバノン、ロシア、セルビア、韓国、タイ、ウクライナ、アラブ首相国連邦(UAE)

-  メキシコ行きの航空便の運航を中止した国
アルゼンチン、キューバ。中国、ペルーはメキシコ発の航空便の運航を禁止した。

(c)AFP


どうなるんでしょうね〜

 日本に入るのも時間の問題ですね。

posted by 大翔 at 01:55 | 青森 | Comment(4) | TrackBack(1) | インフルエンザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

「新型インフルエンザ対策にも!カプロンマスク 6枚セット」が入荷致しました

◎「新型インフルエンザ対策にも!カプロンマスク 6枚セット」
 インフルエンザ用 マスク が入荷致しました。
 ご存知のように品切れが予想されます。ご了承下さい。
 
◎現在日本では、成田で一人、横浜で男子高校生、名古屋で一時帰国していたアメリカトヨタ勤務のトヨタマン、いずれも問題なかったものの、直ぐ側まで来ている感じがしますね。

◎アメリカ、ドイツ、香港では、人から人へ感染している事が証明されました。

 気をつけましょう!!

新型インフルエンザ対策にも!カプロンマスク 6枚セット
新型インフルエンザ対策にも!カプロンマスク 6枚セット
新型インフルエンザ対策にも!カプロンマスク 6枚セット
新型インフルエンザ対策にも!カプロンマスク 6枚セット
新型インフルエンザ対策にも!カプロンマスク 6枚セット
新型インフルエンザ対策にも!カプロンマスク 6枚セット

「新型インフルエンザ対策にも!カプロンマスク 6枚セット」の詳細を見る(税込:8,190円)送料無料

「カプロンマスク」1枚の詳細を見る(税込:1,575円)
posted by 大翔 at 17:18 | 青森 | Comment(0) | TrackBack(0) | インフルエンザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

成田でA型インフル陽性反応


 とうとう始まりましたね。

 世界が日本の鎌倉時代に突入でしょうか?

 疫病、内部分裂、蒙古襲来、、、似ている。


 記事を読む
posted by 大翔 at 01:47 | 青森 | Comment(0) | TrackBack(0) | インフルエンザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

豚インフルエンザでメキシコ149人犠牲に レベル4


 豚インフルエンザ、また増えましたね。

 メキシコで死者が149人。

 ニュースになる度に増えますね。

 
関連記事
  豚インフルエンザ、11か国からの報告。



記事を読む
posted by 大翔 at 09:24 | 青森 | Comment(0) | TrackBack(0) | インフルエンザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

豚インフルエンザ、11か国からの報告。


 なんと、サッカーまで影響があったようですね。

 というより、人が集まる場所に集めれなくなっているようです。

 カトリックが多いメキシコでは教会にも行けなくなり、ミサをTV中継したとのこと。

 


 今のところ解っているのは「肉は火を通せば大丈夫」ということです。

 豚インフルは、学者によって数字が違いますが、50度以上、又は80度以上で死ぬそうです。

 ということは、焼けば死ぬということなので、ま〜安心ですよね。

 一応政府はメキシコ産の豚は入れないようですから、一応肉からの感染はないでしょう。

 ただし、豚肉を生で食べる人を覗く^^

 国産の豚肉はどうなんでしょう?

 日本には渡り鳥も沢山飛来しているし、鳥インフルから豚に移り、メキシコとは別に新型インフルが誕生する可能性もありますよね。

 自然界のやる事は解りませんからね〜。

 それでも焼けば、多分大丈夫なのでしょう。

 となれば、人から人へ感染しているメキシコの豚インフルが日本に入って来ない事が最も大事になて来ますよね。

 はて?

 すでに世界に広がっているメキシコ豚インフルを入国させないで済む方法はだろうか?

 鎖国でもしない限り無理ですね。

記事を読む
posted by 大翔 at 16:18 | 青森 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | インフルエンザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

WHO事務局長、豚インフル流行「深刻な状況」 パンデミックの危険性も指摘


 数時間前、多分成田でしょう。

 メキシコからの直行便が到着したとTV報道されていたが、心配ないのだろうか?

 どうやらパンデミック(爆発的流行)の可能性があると WHOのマーガレット・チャン(Margaret Chan)事務局長が伝えている。

 その話によると、今アメリカとメキシコで発見されている感染は「新たなウィルスが原因」であり「深刻な状況」にあるとのことだ。

 今後については予測がつかないとも言っている。

 私達がようやく知りえてきた鳥インフルエンザではなく、豚インフルエンザだそうである。

 メキシコでは既に人から人へ感染しており60人が命を落としている。

 そういえば、昔、カミュのペストを読んだ事があります。1347年から1353年にかけて人類史上最も致死率の高かった伝染病と云われ、蟹さされたり人や動物に接触することによって、傷口や粘膜から感染してしまう伝染病でした。
 
 一日も早く豚インフルエンザの正体を暴いて欲しいものです。

 長芋食べよっと。。 

  
posted by 大翔 at 01:38 | 青森 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | インフルエンザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RDF Site Summary
RSS 2.0 ブログ内情報
最近のコメント
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by 大翔 (10/09)
豊洲問題 公明党の質問に対して「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及 by くま8 (10/06)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 大翔 (08/21)
四国の伊方原発の再稼働 愛媛県知事「福島とは同じことは起こらない」 by 福原一郎 (08/15)
血税に群がる蚊 by 大翔 (02/03)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。